FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 ヘラクレイオン 

地球ドラマチック
ナイル川河口のエジプト海岸沖にあったと言われる、海に沈んだ古代エジプト都市

ヘラトドスなどの古い文献に、
アブ・ギール湾には島々があり、
トーニスとヘラクレイオンという古代都市があった
と書かれているが、
実在したかは分かっていなかった。

そこで、海底を丁寧に調査した所、保存状態の良い様々な遺物が見つかった
水中にあったので美しいままで保存されていた。

アメン・ゲレブ神殿(ヘラクレス神殿) 海底150mの所で発見。

アメン・ゲレブ神の像が一枚岩の祠に安置されていた。
西側に入口。
巨大な石像
 赤い花崗岩を切り出して作った。
新しい王はこのような神殿で称号と権力を授かったので、非常に重要な建物だった。

パリスと王妃ヘレナ
 トロイヤ戦争の原因の人。
トロイヤの人々によって、ヘラクレイオンにかくまわれたと言われている。

石の桶 エジプト神・オシリス像が横たえられていた。
ヘラクレイオンは、宗教的に重要な場所であった。


多数の石の錨
 大きな船があった。
神殿の北側に古代の運河 幅30m、長さ数百m。
神殿の北側の運河

運河の東 60隻もの船
が一か所に纏まっていた。波止場があったのではないか。
運河の南東 65隻以上の船の残骸。ここも波止場だっただろう。

船 煉瓦位の小さな木片をほぞで繋いで組み立てていた。
ヘロトドスが記した『非常に特徴的な船』のこと
だと言う。
ナイル川ではなく、海を渡る大きな船だった。
ギリシャ人やフェニキア人だけでなく、
エジプト人も交易に大きく関わっていたのではないか。

鉢や壺 船がどこから来て、何をどれ位運んだのかが分かる。
ギリシャ文字が刻まれたエジプト製の物も、その逆の物もある。

エジプトの玄関口・ギリシャなどの地中海への入口であったヘラクレイオンでは、
活発な交易が行われていた。

金細工
 ライオンを象った耳飾り。
神を讃えて海に捧げた金細工は、交易の拠点がアレクサンドリアに移った後の物。

北東に石灰岩の小さく美しい神殿
 学問の神を奉っていた。

BC331年、アレクサンドロス大王は、
交易の拠点を新しく作った港町アレクサンドリアに移したが、
ヘラクレイオンは宗教的な拠点として栄えつづけたのではないか。


トーニスとはヘラクレイオンのことだった
高さ2m、幅1mの石碑
が海から見つかった。
外国の交易船は全ての商品について10%の税金を支払わなければならないと、
象形文字でエジプト王の命令
が刻まれていた。
さらに、この石碑をトーニスの町に立てるように命ずると刻まれていた。

この町がヘラクレイオンであることは明らかで、
石碑でここをトーニスと呼んでいるということは、
エジプト人はトーニス、ギリシャ人はヘラクレイオンと呼んでいたことになる。


よみがえるヘラクレイオン
よみがえるヘラクレイオン
住宅地 
交易品が無い所。
泥や植物でできた家は残らないので、日用品のみが残っている場所。

発見された遺物を基に、地図を作り上げた。
大小の神殿・運河・波止場・船・住宅地。

豊かで華やかな暮らし。古代の書物に記されていた通りであった。


なぜ沈んだのか
砂地の地盤が、100年に10cm程沈んでいた。
7~8世紀の地震か津波で、突然都市全体が数m沈下
したことも分かっている。
これ以降の遺物はほとんど見つかっていない。

当時の宗教・経済について、重要な意味を持つ町。
規模は18世紀に見つかったポンペイの2、3倍で、海に沈んでいるので、
これまでの研究に20年かかった。全ての調査が終わるまでは数百年かかるだろう。
現在分かっていることは、これから分かることのまだほんの一部。



感想
ヘラクレスを祀る町だからヘラクレイオンという名前だったのかな。
かなり分かったと思いきや、まだ数百年かかるのか。
80%に辿り着くのは早くても、残りの20%を極めるのが大変とか言うからなあ。
一生懸命潜って調べていた。←この辺は端折ったけれど念入りに調べていた。
それでも、これから訂正も出たりするのだろうな。
関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper