FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 この海に幸あり 

FNSドキュメンタリー大賞
石川県 能登島 人口3000人。
鰀目漁港
 大勢の人手が必要な定置網漁が盛ん。

漁一筋に生きる男の一年
中山さんは70歳。漁師歴は55年で、伝統的な漁を独立独歩で続けている。
自分の思うようにできるから夫婦2人で漁に出るのが好きだと言う。

夫婦と95歳の父親の3人家族。
半農半漁だった町の様子も変わった。民宿の傍らで漁をしているようだ。
約70人が住む自分の町では専業漁師は一軒だけになった。


5月 延縄(はえなわ)漁の準備。
縄に針を付けていく。
夜中の2時半 妻は弁当作り。太巻きを作って新聞で包む。
3時 船に乗り込む。父に代わって妻が船に乗るようになって30年が経った。
「始めは辛かったね。~冬は寒いし、夏は焼け付くほど暑いし、朝は早いし」
夫は二人達者なら何でもできるけれど、どちらかが倒れたら漁はできないと言う。

延縄漁は手間暇がかかる。今では2、3件しか行っていない。
妻は針に一つ一つ餌を付けていく。10kmの縄で2時間
かかる。
延縄漁でしか獲れない、海底の岩場にいる魚をじっと待つ。

7時半 縄を巻き上げていく。
狙っていたのは高級魚のアマダイ。

苦労はあっても見返りはある。漁業だけで生きていく者の智恵。
漁師しかできない、田んぼより海が好きだと言う。

15時 帰宅。
網をかじる鼠を捕まえてくれる猫は、漁師にとって大切な家族。
↑数匹いて、魚をあげている♪


立山連峰が、山と森の栄養を海に与えてくれている。
海の中に広がる豊かな森が、たくさんの魚を育ててくれている。

流れ藻は、小さな魚の隠れ家。
漁の合間に、息抜きに家の前の海にも出て、今晩のおかずにする。
自分は零細な小漁師だと言う。故郷の海は、生活を豊かに支えてくれている。


9月 船のギアが入らなくなったので、60万円かけて修理した。
良い所も悪い癖も知り抜いた相棒。
自分も船もあと数年で漁ができなくなるだろう
と言う。

10月 秋祭り 町の一番大きな祭りで、帰省してくる人も多い。
前日、漁は休みだが沖に出て祭りのための大きな鯛を捕る。
小学生の男の子は2人しかいない。2人で獅子舞を踊り、神輿の露払いをする。
毎年、鯛を供えて神輿を迎えている。今年も専業漁師の面目を保てた。

1月 正月に14歳の孫がやって来た。町を出た娘が二人、孫が一人いる。
好きで漁業を継いでくればいいけど、俺からは継げとは言えない。
漁師をやるとしても数千万もの大金がかかるから都合できないと言う。
↑そうなの?

1月 刺し網漁の準備。網の手入れ。
2か月間で年収の半分以上を稼ぐカワハギ漁
が迫っている。
隣町の漁師達と競うのが楽しみでもある。延縄漁は競わないからつまらないと言う。

2月 カワハギ漁解禁。解禁後一週間~10日が勝負。
魚の進路を阻むように、魚網を7か所下した。魚がよくかかる場所は限られている。
初日は惨敗だった。豊漁・不漁の波に揉まれるのは漁師の宿命。

この年、カワハギ漁の水揚げは連日2~3万円。近年に見ない不漁に終わった。


春 いつもの場所で網の手入れ。  

俺を産んでくれたのは両親だが、ここまで漁師になれたのは海のおかげ。
海は親と一緒。海に教えてもらっている。一回一回が勉強だと語る。

育ての恩がある海からは決して離れられない。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper