FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 富士講について 

※番組名は忘れました。

富士宮 人穴 8000年以上前に、富士山が噴火してできた洞窟。
富士講の開祖である角行が1000日間の厳しい修行をした。
頂上が天国なら、ここは地獄だとした。ここで修行し身を清めてから富士山に登った。
今でも同じようにお参りをする人達がいる。

御胎内 印野の溶岩隧道。入口から入って出口から出ることにより生まれ変わる。

富士信仰
富士山に登れば生まれ変わり、幸せになれる。富士山は自分の一部


富士講 
江戸を中心に広まった富士登山者の集まり。
そのいくつかは代々受け継がれている。
皆でお金を積み立て、代表者が参拝する。
開祖が作った御神体の鏡に登山の無事を祈る。

富士吉田 
御師の家 かつては90件近くあった、登山者を世話する宿。富士講の人が宿泊
した。
御祈祷師。宿や食事を提供した。←神の山に入る手続きをしてくれた。

江戸時代中期には、ひと夏に2万人もの人が登った。
富士山の湧き水を引き込んだ水路があり、旅人はここで身を清めた。

旧外川家 御師の家。
昭和42年まで
富士講の人を泊めていた。今は博物館になっている。
御神前の間 宿泊者の安全祈願の御祈祷とお祓いが一番の務め。
お札 版木で白装束に押した。
富士山に入る査証のようなもの。

白装束で富士山に登る
死装束 白い帷子・手甲・脚絆。杖は墓標になる。
自らも神の分身となって神の教えを伝え、命の果てるまで歩く者。


富士山山頂は極楽浄土。一度死んで生まれ変わる死出の旅。
鳥居をくぐると神の世界。

六根清浄(迷いや欲を断ち切った清らかな境地)と唱えながら登る。登山の掛け声。

富士山頂上奥宮 久須志神社
 飢饉や不況に喘いだ庶民の祈りを受け止めてくれた。

富士吉田市 国際交流員の外国の人がいる。
「富士山の中に神様がいることを知って、理解できないほど難しいと思った。
 でもこういうところに来て地元の人と話をして、そういう感覚に慣れてきました」


おまけ #5 富士山と日本人 庶民を救う富士 
      ある富士講の夏も、よかったら読んで行って下さい。

おまけ2 身禄さんのwikiを見るとややこしいけれど、
角行さんが富士講を開いて亡くなった後に身禄さんが生まれているんだね。
富士講は光清派と身禄派に別れて、その後もいくつか変化があったのか。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

QR