FC2ブログ
≪ 2019 10                                                2019 12 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

 ミヒャエル・ハイドンのレクイエム 

名曲アルバム
ミヒャエル・ハイドン(1737~1806)
ヨーゼフ・ハイドンの5歳下の弟で、モーツァルトとも親交が深かった。

ザルツブルク大聖堂
宮廷音楽家・大聖堂オルガニストとして活躍。

25歳から40年余り、ザルツブルクで多くの宗教音楽を作曲。
1771年 大司教の死を悼んで作った。

20年後、モーツァルトのレクイエムにも影響を与えたと言われている。

聖ピーター教会
修道士たちと親しく、しばしばここでパイプオルガンを演奏した。

欲や野心が少なく、数々の誘いを断り、生涯ザルツブルクにとどまった。
兄とは生涯仲が良く、兄の葬式にもこのレクイエムが演奏された。


68歳で死去、聖ピーター教会の墓地に埋葬された。
今もモーツァルトの姉、ナンネルと並んで眠っている。

生前の高い評判は、死後間もなく忘れられていった。
しかし、宗教音楽の分野に大きな足跡を残した偉大な作曲家であった。



おまけ
ヨーゼフ・ハイドンのwiki
↑長い(笑)。衰えない創作意欲が凄い。
1000曲に及ぶと言われるが、曲として完成しているのは700曲位。

ミヒャエル・ハイドンのwiki
弟も700曲以上作曲した、すごい作曲家。


おまけ2 ハイドン交響曲44番「悲しみ」 お兄さんの曲。
お兄さんは自分の葬式にこの第三章を指定したという。両方流したということかな。


関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

まどろみ島へようこそ!
そうですよね、この番組を見るまでハイドンの弟さんのことは知りませんでした。
700曲以上も書いているのに全然分かりません。
弟さんのCDも聞いてみようという気持ちになりました、ありがとうございます♪

わあ、クラリネットを演奏なさっていた上に、ギターにもお詳しいのですか♪
実は、ずっとギターに憧れていて、今年からギターを習い始めました☆
まだ調律に戸惑い、音階をつっかえながら弾いている段階ですが、
頑張って『星の界』とか、いろいろ弾けるようになりたいです!
ピアノは習いに行かないで3年位続けています。

ナルシソ・イエペスさんは出てきませんでした。
ギターもまだあまり詳しくないので、bunicoさんにいろいろ教えてもらおっと☆
bunicoさんちの動画、いろいろ見せて頂きますね☆

月の曲を記事にして頂いてうれしいです!
自分の理解を深めるために記事を書いていますが、
喜んでいただけたと分かって、書いてよかったと幸せな気持ちになりました!

またのご上陸を、お待ちしております♪

ハイドンの弟ですか〜どんな曲を書いたのか…全然分かりません(^o^;)
名曲アルバムで紹介されたんですか?
さすがNHK、すごいな〜

ギターの記事も見ました♪
私ギターが大好きなので、結構動画チェックしています〜
(ナルシソ・イエペスの名前は出て来なかったんですね)

あ、月の話に感動したので月の曲を記事にしてみましたよ(笑)
この記事へコメントする















10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper