FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 太陽の北極 磁場反転か 

国立天文台 2012年4月19日 記事と同じ内容
太陽の地場は約11年周期で反転し、次の反転は2013年頃だと考えられていた。
通常は北極と南極がいっぺんに変わるが、北極だけ反転すれば、
1645~1715年に地球が寒冷期になったような太陽の状況に似てくるという。

太陽活動の極小期 太陽黒点数が著しく減少する期間。
マウンダー極小期
 1645~1715年
ダルトン極小期   1790~1820年

2008年の北極の地場はマイナスの性質を多く持っていたが、
2011年に急激に減少し、逆にプラスの地場が現れた。
2012年5月にはプラスへ完全に反転
するとみられている。

一方で南極の地場はプラスのまま。


おまけ
太陽活動が20年間で低下 南北半球の周期ずれも

Astro Arts 2013年2月1日 まだ太陽活動は低下しているようだ。


感想
二酸化炭素を出していいのではない。それは別問題。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper