FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 ばら(薔薇) 

もういちど、日本
現在の観賞用の薔薇は、主に野生の薔薇から生み出された園芸品種
野生の薔薇の祖先は8種類で、そのうちの3つが日本。

18世紀以降、日本や中国に自生していた薔薇が欧州にもたらされた
ことで、
次々と新しい薔薇が作られた。

1867年 ラ・フランス 
中国原産の薔薇
から、四季を通して大輪の花を咲かせる薔薇を作った。

ツルバラ 日本原産の「てりはのいばら」。

西洋の花という印象が強い薔薇は、日本とも深い関わりがあった。



おまけ 
薔薇のwiki
日本はバラの自生地として世界的に知られており、
品種改良に使用された原種のうち3種類
(のいばら、てりはのいばら、はまなし)は日本原産である。

なぜ「薔薇」と書くのか  知恵袋
 
感想 「ばら」は和語で、古くは「うまら・うばら」と呼んだ。
発音に何か深い意味があるのだ思います。
和語だから、ひらがなで表記したいけれど、
ばらと書くと文章に埋もれてしまうので、薔薇と書きました。

日本古来のばらは素朴。万葉集にも登場し、茨城県の県名の由来になった。
江戸時代には身分を問わず園芸が流行、
バラも「コウシンバラ」「モッコウバラ」などが栽培
されていた。

ラ・フランスのような薔薇は、モダンローズと言うのですね。
明治以降、多くの日本人も「花の女王」、「西洋の高嶺の花」として魅せられる。
私鉄沿線などに植えられるようになったのは、個人では栽培が難しかったのもあった
(住宅的・技術的・金銭的事情)。現在は、だいぶ一般化したようだ。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

まどろみ島へようこそ!
語源由来辞典を見ると、「ばら」は「いばら」の「い」が抜けた語だそうです。
うまら→うばら・むばら→いばら→ばらと変化したのかなと推測してみます(笑)。
もう一つ、馬と関係があるのかなと思って調べてみたけれど分かりませんでした(笑)。

「薔薇」は音読みでは「そうび」・「しょうび」と読むのですね。
「ばら」という花に「薔薇」という漢字を当て、読み方はそのままなんだな。
古今和歌集で「そうび」と詠んだ人は、「外国ではこう呼ぶんだぜ」とか言ったのかな。
http://gogen-allguide.com/ha/bara.html

サンショウバラの写真、いろいろあってきれいでした☆ ありがとうございます!
wikiを読むと、葉が山椒に似ているからで、箱根薔薇とも呼ぶそうです。
日本固有種で、絶滅危惧種だ、大切にしたいものですね! 

国際バラとガー○ニングショウに行ってみたいです。

スペイン旅行は、ブログを始める前の、旅の想い出だったのですね。
教えて下さってありがとうございます。

スペインバルかあ、行ったことが無いなあ。了解、潜入調査してみます☆
今度都会に行く機会があったら探してみます! ありがとうございます♪

またのご上陸を、お待ちしております☆

いばらが訛ってバラになったのかと思っていましたが、
うまら、うばらって???
なんでそうなる(そうなると言うか、元がそうなんだけど…)
使ってない言葉だとどうもイメージがわきませんね(笑)

原種のバラと言えば、去年札幌で見かけたのもそうでした。
かなり高い木の様になっていて、名前が分からず色んな人にお尋ねしてやっと『サンショウバラ』という事が分かりました。
URLの所、該当記事になってます。

あ、あとスペインの話ですが…行ったのはブログを始める前で相当昔です(笑)
振り返って話に出したのはhttp://bit.ly/19fNT6Bとか、http://bit.ly/19fNT6B程度でしょうか。

オリーブの美味しいのは…スペインバルのいいお店があれば、そこで食べられる筈です!
この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper