FC2ブログ
≪ 2020 06                                                2020 08 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #11 日本語防衛論 纏め 

「日本語保護法」を制定し、日本語を守れ
「言語法」の制定 「どの言語が国語・公用語か」を明記。

法律で「日本語の優位」・「日本語の保護」を明確にし、自国の言語権を守る。

現状では法律的制限が全くない
ので、
日本語以外の言語が日本語を押しのけて公用語になることがあり得る。
多言語は、国内で放置しておくと言語戦争が起きる。
各言語話者は、自分たちの言語権を主張する。
↑明治初期も藩によって言葉が違い、
どの言葉を基準にするのかで揉めたから国内でも標準語を作ったのに、
国の公用語を明記していないのは危険だな。

ポーランド語についての法律
危機感が強く、明確で詳細な言語法を制定している。参考になるかもしれない。

スウェーデン 言語法も福祉も、自分本位で参考になる。


2008年、日本の外国人労働者は220万人以上。総人口の20%。

外国人がもっと増えて、日本語を話さない人が増えたら、
多くの日本人はとても不安に感じるだろう。

そのような不安を軽減するためにも、
日本に住む外国人に日本語を話すように求めるのはごく自然のこと。
↑そのためには近所に住む国民の積極的な協力も必要だと思います。

新・世界言語秩序構想
必要なのは、各国の言語法ばかりではなく、
世界の言語の民主的秩序を作るために、言語間の関係を規定する法律的枠組み

文化相対主義 言語や文化に優劣はなく、あるのは違いのみである。
言語権・文化権・言語差別の禁止(世界人権宣言や国連憲章にもある)。


フランス シラク大統領の言葉
一つの言語・文化による世界の支配など、到底認められない。
多くの言語があることはEUにとって確かに負担である。
しかし、各国の存在意義はそこにあるのだ。



関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper