FC2ブログ
≪ 2020 01                                                2020 03 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

 百識王 2月9木 

いただきます 戴く。食べ物を頭上に掲げて神様に感謝を伝える言葉。

どうも どう申し上げようもないほど 元は「とても」という意味。明治時代。

お土産 相手を見上げて渡すという意味。
    元はその土地の産物という意味で土産(どさん)と言った。
    相手のことをよく考えて選んで差し上げる。

四六時中 4×6=24時間だから。
江戸時代は2×6で二六時中と言っていた。

すっとこどっこい すっとこ=はだか どっこい=どこへ
         はだかでうろつくような愚か者。

やんちゃ 本来は「ねばねば」という意味。
     松脂が粘ついて扱いにくい様子を「やにちゃ」と言った。
     「我儘で駄々をこねる子」という意味に転化した。

ばったもん ばった=投げ売り。→闇商品→偽物。

こつ 骨。

   人間の本質や素質→勘所→要領→物事の本質を見抜き自分のものにすること。

別嬪 特別に優れた品→美人。

がせねた 人騒「がせ」。露天商や盗人の隠語→本物ではない人騒がせな人
     ねた 商品材料を意味する「たね」を逆さに読んだ。←業界用語だった。

でま ドイツ語のdemagogie(扇動・扇動政治)から。
   でまかせからではない。
昭和初期。

ガリ 食感がガリガリする、または刃物で薄く削る時にガリガリと音がするから。

コロッケ フランス語でカリカリという食感を表す言葉。

おいてけぼりのぼり 錦糸町にあった池。
          置いてけ堀伝説
 釣った魚を持って帰ろうとすると、     
          「置いてけ、置いてけ」という声がする。

ださい いなかのこと。
    田舎(だしゃ)→田舎臭い(だしゃくさい)→だしゃい→ださい。

こんにちは 今日は良い日でございますね。

さようなら 左様ならばまたお目にかかりましょう。



感想 前後編あったらしいのですが、前編しか見られませんでした。
   百識王は深夜にやったりやらなかったりして、
   いつのまにかやらなくなったという印象があります。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

QR