FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #3 方丈記 

100分de名著
第3回 捨ててつかんだ幸せ
断捨離の祖
とも言える
無常の境地に至るまでの出来事(災害や自分の人生)を書き、実践している。
裸で生まれて裸で死んでいく。欲を捨てれば悩みは無くなる。
忙しく働く中、心や人生の整理をしたい現代人の共感
を呼んでいる。

方丈記の後半では、捨てることの大切さを強調する。
災害などがあればいつでも引っ越しできるように物は少なくする

京都の河合神社に「方丈の庵」が復元されている。
「方丈」とは、釈迦の弟子である維摩が住んでいた建物
維摩が作った維摩経では、方丈には、
心に執着が無ければ何人でも入れる、狭いが際限なく広くもなる
と説いている。
↑長明さん、知性あふれる名付けですね(笑)。

裕福な人間を選びうわべだけの付き合いをするなら、
音楽や自然を友とした方がまし
なのだ。

常に歩き、体を動かすことは体の養生になる
長明は水汲みや薪ひろいを自分でやっていた。
地面を歩くこともしなかった当時の貴族にとっては大発見のこと。

修行に身が入らない時は気ままに休む。

「たまに都に出て行って、物乞いのような我が身を恥じることはあっても~」

人間は二律背反する気持ちを常に持っている。
心の揺れも素直に書いていることに親しみを感じる。

方丈記には、言い訳・嫌味・達観、どれもあるのだろう。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper