FC2ブログ
≪ 2020 01                                                2020 03 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

 #18 集落を旅する 

高校講座地理
集落 人々が集まって生活する地域的広がり。村落(村)と都市(町)に区別できる。

村の種類
集村 1か所に家が集まっている村。

散村
 自然条件や開発政策などによって家が分散して立地している村。
砺波平野 富山県西部
家の近くに田んぼがあると農作業に便利。
・水が豊かで、どこでも容易に水を引くことができ、集村になる必要が無かった
・歴史的にも、江戸時代にこの地域を治めていた加賀藩が政策として奨励した。


村や町が出来た理由

ラショードフォン
 スイス北西部 人口約3万7千。一年の半分が雪で閉ざされる。
世界的な時計メーカーの工場が軒を連ねる。

16世紀、宗教弾圧を逃れたフランスやドイツの時計職人が移り住み
農家は冬の間の副業として時計作りに精を出し、貴重な収入源にした。

18世紀末の大火事をきっかけに、時計作りを中心に据えた町を作る。
一直線の町並み
太陽が動いても、一日中、建物が影にならない配置。

時計作りには窓から差し込む陽の光が欠かせなかった。

家族単位で行われていた時計作りは、時計メーカーへと発展
1900年のパリ万博では、町の時計製造者団体がグランプリを受賞。

町の特徴と産業に合った都市計画は大切であると言える。


ロンドン

18世紀に始まった産業革命により、多くの人が仕事を求め都市を目指し、
都市は過密になり、郊外から中心部に通勤する車が増え、渋滞が絶えなかった。
下水道設備の不備やコレラをはじめとした疫病の流行など、環境も大きく悪化。

1944年 大ロンドン計画 
第二次世界大戦で破壊された町の復興をきっかけに計画的な都市作り
を実行。
目的 流入する人口の抑制と市街地の拡大(スプロール化)を防ぐ。

市内の再開発を行い、商店やオフィスの近くに住宅を配置し、
市外からの通勤者を減らし、渋滞を緩和。

グリーンベルト
 市の周辺を緑地帯で囲む。
学校などごく一部の公共施設を除き、開発は認めず、ロンドン市が広がる事を防ぐ

ニュータウン グリーンベルトの外側に建設。
住居・職場(工場)・ショッピングセンターや公共施設も近隣に作られた。
職住近接を目指して、職場や各種の都市機能も備えた自立性の高い都市。

これで渋滞は緩和されるはずだったが、
近年は移民が増加し、当初の計画通りにはいかない事態となっている。


町づくり
 都市計画の身近な例。
一般の住民と区が、共に町づくりを進めている。
中心は町場=町民であり、区は援助をするという立場
で関わっている。

墨田区の京島
昔ながらの古い木造住宅が密集する地域。地震や火事の被害が心配されている。

町会で消火器をたくさん設置

京島南レディース消火隊 条件は無いが、訓練は厳しい。
特に都市では、消防車が細い路地に入れないなどの問題も多くはらんでおり、
このような消防団の存在は必要。

地域のためでもあり、自分のためでもある。
国の政策である都市計画も、そこに住む町の人たちの取り組みも、同じように大事。


感想 
日本のニュータウンは、イギリスの都市計画を取り入れたようだけど、
イギリスの優雅そうな田園都市とは違う気がする。悔しいです!

調べてみると、日本のより自給自足性が高いらしい。
住宅地・職場・農村・自然が一緒になっている。

日本のは、住宅地に特化したので通勤問題がある。
日本全国にいっぱいあるんだなあ。
鉄道が深い関わり。ドーナツ化、老朽化、高齢化、少子化、学校の統廃合問題がある。

日本のは、「住めればいい」とばかりに便利さだけを重視したんだなあ。
農村を切り捨ててしまい、過疎問題が起こった。
故郷に対する誇りも薄かった気がする。
↑最近は住んでいる町を良くする活動も、行事に参加する人も増えてきていると思う。

これからは、住宅地域と農業地域と自然が共にある都市計画ができればいいなあ。
そうしたら、食料自給や自然保護にも参加しやすいと思います。
他の生物も生きやすくなり、人間の心身の健康にもつながると思います。


関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper