FC2ブログ
≪ 2020 01                                                2020 03 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

 #5 たけしの新・世界七不思議7 前哨戦 

敗者復活候補3
コロッセオ 巨大闘技場 人類史上最大級の建物。5万人を収容。
2000年前の建物。400年以上繁栄を誇ったローマ帝国の遺産。
使用された石材は30万トンに及ぶ。

第9代ローマ皇帝ウェスパシアヌス
が建設。
財政が破綻しかけた時に就任し、有料の公衆トイレなどを設置。
イタリアでは公衆トイレのことをウェスパシアーノと言う。
完成前に亡くなった。その直後にベスビオ火山が大噴火し、ポンペイが沈んだ。
紀元80年、コロッセオが完成した。
その翌年にはローマは大火に見舞われ、
その翌年には疫病が流行した。それでも市民の心は皇帝の心から離れなかった。

コロッセオは周囲527m、外壁の高さ48.5mの楕円形。

観客席は4層。
第1層は国家の要人専用席で、皇帝の席もあった。
第2層は一般市民
第3層は最下層市民の解放奴隷
第4層は女性専用席

現代でも使われるアリーナとは、元々は白い砂
のこと。
アリーナはかつては白い砂で覆われていた。

コロッセオの外側にある石は、幌を張るための綱を止める石
雨や強い日差しを避けることができる全天候型競技場だった。
後にこれが面倒になったので、ドームを考えた。
パンテオン神殿 紀元前27年。世界で初めて作られたドーム式の神殿。

ローマの繁栄は道にある
旧アッピア街道
など、現在も残るセメント舗装技術
戦車などの重いものが通っても大丈夫だった。
コロッセオを8年で作ることができたのは、道のおかげ。

通常のローマの道は4層
最下層は1mほど掘り下げた基盤部分。
30cm位の砂利を敷き水が溜まるのを防ぐ。
第2層は砂利と粘土を混ぜた層。
第3層は砕いた石の塊を詰め込み、表面を緩やかな弓型にしている。
第4層には一片70cmの大石を敷き詰めてある。
全ての層はセメントによって固められていた。これがローマン・コンクリートの技術。

ローマンコンクリート無くしてコロッセオの完成は無かった
砂利にヴェスビオ火山などの火山灰を混ぜ、懐いたレンガを加え、
石灰を水で溶いたものと共に混ぜ合わせる。固まるまでには60日
かかる。
現在のコンクリートの2倍の強度があるという。
吉村「ローマンコンクリートは焼かない煉瓦、疑似煉瓦。環境にも良い」

コロッセオはアーチを横に80本、縦に3層重ね合わせている。
縦には、下からドーリア式、イオニア式、コリント式という、
異なる様式の柱がそれぞれの層を支えている。

アーチにより重量を分散させることができ、
土台部分にもローマン・コンクリートが使用された。
コンクリート・煉瓦・大理石を使い分けた高度な技を駆使して作っている。

コロッセオで模擬海戦を行った

近くの教会の地下の穴に水を貯め、コロッセオに水を引いて行われた。

ローマでは水不足を補うために、水道橋も作った
現在もローマン・コンクリートが使用されたクラウディア水道橋がある。
ローマの人口が100万人になった時、11本の水道橋があり、
1日あたりの水の供給量は110万立方m以上だったという。
現在の東京都と比べると、1人あたり倍以上使っていたことになる。


候補には階段井戸が選ばれた。もう一つの候補はエジプトの遺跡?
吉村さんはカルナックかルクソールかなと言い、
荒俣さんはピラミッドが新旧連覇というのもすごいよねと言う。


感想 7つに決めるという演出は、あまり気にしなくていいと思います☆
関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper