FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 MAG・ネット12月号 

まぐ☆ステ
エヴァンゲリヲン新劇場版:Q
公開
次回作はシン・エヴァンゲリオン劇場版:│┃
題の最後は楽譜の反復記号に見える。

Anime Festival Asia 2012 
11月9~11日、シンガポール。アジア最大級のイベント。83000人が集結!
TMRが初のアジアでの海外公演。「日本の音楽の有名度もアニメに近づけたい」。

富田勲さんが新作「イーハトーヴ交響曲」に初音ミクを起用
日本フィルハーモニー交響楽団演奏
 渋谷 11月23日
指揮に合わせて歌う新技術。
10年かけて作った宮沢賢治の世界は、ミクでないと表現できない
と思った。
アンコールは「リボンの騎士(1967年)」。

学園祭で声優イベントが人気。


まぐレボ 暴走する戦国キャラ

最近増えているのは戦国女体化キャラ
戦国コレクション 美少女化した信長が現代に。
織田信長の野望  ライトノベルからアニメ化。
戦国乙女 などなど。

小日向えり氏     歴ドル。高校講座世界史司会。
サンキュータツオ氏 「アニメ会」会員。

戦国武将は著作権が切れているので自由に表現ができる。
光秀をどういう解釈で扱っているかで、その作品が分かる。

現実を追及したい派と、幻想を追及したい派
がいる。今回は後者。
擬人化は2000年以降に急速に増えたが、
実在した人をさらに擬人化したということで、擬人化が進化したものではないか。

ご当地戦国キャラ 
ネコが多い。
戦国と猫など、好きなものを合わせたカツカレー理論
キリスト教国ではない、八百万の神がいる国なので、このようなキャラ文化ができる

戦国キャラとは
小日向  「登竜門。ここから人物を掘り下げて、本当の歴史も知ってほしい」
サンキュー「妄想を高めるきっかけ」


特集 中二病とは
思春期に誰もが取る、自意識と幼児性が混ざり合った恐ろしくも愛すべきおかしな行動。


症状
異世界の仲間と会話できるという設定を作って、
放課後人気のない教室でぶつぶつ言っていた。など。

13年前、ラジオで使った人がいたのが始まり。
思春期の大人ぶった自意識過剰な行動を、大人になって自嘲しながら言うものだった。
例 今まで集めていたおもちゃがくだらないと思ったりする。

2000年中頃から、
アニメキャラに影響されたイタい行動というオタク方面の意味に広がった。
主人公最強設定、妄想めいた世界観、何やら複雑な脳内設定など、
万能で強い自分への憧れ。こだわっている自分を誇示
する行動。
本人はすごいことをしていると思っていても、
それ自体が型にはまっていて、白い目で見られた。

現在は、仲間同士で楽しむ共通認識になっている。
「これが中二病だ」ということを、分かった上で受け答えしている。


おまけ 中二病診断をやってみました。
結果 貴様の中二病度は44だ 
ランク: D (A~E)、偏差値: 44.9、順位: 64,394位 (93,425人中)

零の領域、16、 ・・・、ククク・・・無に還るカ、で加点。


関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper