FC2ブログ
≪ 2020 06                                                2020 08 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 ニッポンの再生職人 

和風総本家 こんなものまできれいにできる!ニッポンの再生職人
和はさみ   1050円から。
包丁      700円。
     東京 築地正本。
まな板     2100円。    東京 クリア。

せいろ  修理できる職人は日本に数人しかいない。
     大川セイロ店。
     お客さんが30年前に買った巨大なせいろの修理を依頼。
     木の皮が全体的に緩んできた。
     「新しいものでこれだけ立派なものを探すのは大変」
     桜の皮は平安時代から曲げ細工に使用され、千年以上続く技。
     「修理ができてこそ一人前」
     他の店で買ったものも喜んで修理し、他の作り方を学び続けている。
     「もっと上手くなりたい」
     一旦全部ばらす。すごく手間がかかり、新しく作る方が簡単
だが、
     「大事に使ってくれることがありがたい」
     3000円。新品は16000円。

おろし金    4000円。歯も立て直す。
    東京 勅使川原製作所
          ↑縁起を担いで「あたり金」と言う。
布団の打ち直し 12500円。
新たに綿を足して端まで美しく仕上げる。
梵鐘     120000円。大阪 株式会社メイクリーン
桐たんす   148000円。新潟 高橋新吾タンス店。
金仏壇    480000円。金箔を張り直したり、黴や煤をきれいにする。


感想 納品の時がお客さんも職人さんも幸せそう~。
高いものはそれだけ手間がかかっているんだな。

布団の打ち直しはお願いしたことがあります。
納品の時は布団屋さんが持ってきてくれて、番組と同じ状況でした(笑)。
本当にせんべい布団がふかふかになって、家族で大喜びしました。料金は同じ位でした。
関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper