FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 色は脳で作られる 

地球ドラマチック あなたと私は同じ色を見ているの?
色は外界を見ることに役立つだけではなく、感情や行動に大きな影響を与える。

赤と青の服はどちらが勝ちやすいか
赤い服を着ると自信を高める
ことができるかもしれない。
赤は人間社会において強い警告を示し、相手に威圧を与える。
審判は赤を着た方を支持しやすい。←日本は青だよ…。でも青の効用もあるから↓

色は時間感覚を変える
赤い空間にいると覚醒状態
を引き起こし、
自分の身の回りのことに敏感になり、体感速度が遅くなる

ロンドンの青色レストラン
青い空間では夜が深まると活気が増す。
体内時計の細胞が青い光の波長に反応
するから。

光を浴びて体内時計を調節する仕組み
人間の目には光感受性神経節細胞がある。

物を見ることには役立たないが、体内時計の重要な役割を持つ。
この光受容体は体内時計だけではなく、睡眠や覚醒など広範囲の生理機能を調節
覚醒を働きかけるこの細胞は、青い光の波長にのみ反応する。

進化の歴史が明かす色の秘密
はるか昔、海にいた単細胞生物は、日光の波長の長い光を求め、紫外線を避けた
生物が最初に感知した色は、波長の短い青と波長の長い黄色。
4000万年前、霊長類は赤と緑を見分けられるようになり生存が有利になった。

↑生物は経験と学習により色を獲得しているのだと感じた。そこから感情が結び付いた。

色の恒常性 まだ仕組みは解明されていない。
室内から屋外へ出た時、本当は光の波長が違うのだが、
脳が修正して同じ色に見せている。

色の恒常性を支えている大きな要素は、物に対する知識
だと考えられる。
色の見え方はこう見えるべきだという経験・知識・記憶によって違うのではないか

ヒンバ ナミビア共和国の北部に住む人々。
色を表す単語の数は5つしかなく、その表現も私たちとはだいぶ違う。
水もミルクも白、空は黒。
緑色は細かく見分けられるが、
緑と青を区別する言葉が無いので、緑と青の区別が分からない。
色を表す単語の数や表現が違うことで、世界の見え方も違っているようだ。


一つ一つの色は誰でも同じように知覚するが、
数色を見分けるときはその類似性を判断しなければならない
その人が使っている言語にその色の単語があるかどうかに左右される。

ある文化が色を表す単語をいくつ持っているかは、
その単語がどれだけ必要かということに関わっている。
欧州にも近年まで色を表す単語が5つか6つしかなかった言語がある。

例えばウェールズ語は桃色や茶色を表す言葉が無かったが、
今では他の言語から取り入れられている。

色とは自然界最大の錯覚の一つ
目に見えるものが、ありのままの世界ではない。
色は単純に見ているものではなく、脳によって作り出されるものである。
そこには母国語や、過去の記憶、その時々の感情が大きな影響を及ぼしている。
色の知覚の仕方は性別・年齢・地位・個人的な感情などによっても違う。
私達が日常で見ている色は、人によって、日によっても見え方が違う可能性がある。



おまけ1 ↓明日あげます。
日本の色 四季に彩られた日本の色彩感覚は豊かです。

おまけ2 生命の色38億年

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper