FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #86 戦国鍋TV 

MUSIC TONIGHT
六歌仙の皆さんで、『和歌れても好きな人』、お聞き頂きました」
「やっぱり歌詞が素晴らしいですわ!」
「タイトル、ダジャレやけどな」

AKR47と吉良
吉良さんの質問コーナー
 疑問をAKRに直接ぶつけて頂きましょう。
図面の入手経路
来月映画が公開されるのでそれを見て下さい
と言う主税に、ノリつっこみをする吉良さん。
吉良 「せっかく聞いたんだから答えてほしいですね」
キンキン「あれは、僕がゲットしたんですよ!」
司会  「盗んだん?」
キンキン「盗んだりするわけないじゃないですか、アイドルなのに!」
キンキン「あれは、吉良邸の工事を請けもつ大工の棟梁の娘さんをたぶらかして
     その娘さんに図面を盗んできてもらったんです!」
司会  「余計アカンやん!」
くらら 「一応、公式的にはそうなってます!」
司会  「公式的にってことは実際はちゃうんや?」
司会  「せっかくやったら、もっといい話を公式にしようや!」

12月14日に吉良邸でお茶会が開かれるという情報はどこから聞いたのか
大高が吉良邸によく出入りする茶人の山田宗偏に弟子入りして聞いた
吉良 「なんで言っちゃったんだろうね? 大高がAKRだって知ってたんでしょ?」
一応変装して隠していたが、一度、もしかしてAKRの人?と聞かれたことがある。
その時はびっくりして黙り込んでしまった。

吉良  「絶対気付かれてたよね」

吉良さんは真相が聞けて、一応すっきりしたと言う。←そうも見えなかった。

途中から合流した吉良さんは一緒に行動していかがでしたか?
吉良  「思っていたよりいいやつらだなとは思いましたけど。
     でもただね、孤独ですよね
吉良  「彼ら、僕が入っていけない話をしてしまうんですよね。
     浅野内匠頭の思い出の話とか、
     山鹿流っていいね~みたいな話とかなんですよ」


さいごにファンの皆に
くらら「僕たちAKR47フィーチャリング吉良は、
    皆さんの応援のおかげでここまで来ることができました!
    武道館討ち入りを目指して頑張りたいと思いますので、
    これからも応援よろしくお願いします!」
吉良 「KRA89も、デビューシングルを発売します!
    皆さん、よろしくお願いします!」
討ちたいんだ
歌おう大声で キラーチューン♪

武武家 6月第2週号 徳川家康編
36歳年下側室とラブラブ
お梶の方は13歳の頃家康に仕えた。
松平正綱に嫁いだが家康の子を懐妊していた為家康の元に戻ったんだとか。


俺たち包容力がないからなあというBに、
Aが「俺ら春巻きかーい」と突っ込むが流される。
Aはなぜそんなに突っ込みに勢いが無いのか。
でも面白い。

フロイスは見た!
日本では食事の度に料理を小さいテーブルに乗せて運んでくる。

↑現代では食べ放題などでお盆の上に料理を乗せたまま食べるのも、
 外国人には不思議に見えるらしい。

OICHI 第3話 1560年5月19日後編
女には女の戦いがあるという濃姫
に、
尊敬している姉貴が普通の女みたいなことを言うなと反発するお市。
途中で秀吉が入って来ようとするが完全に女二人の世界
濃姫は残された領民たちが不安がらないように残っていた。
この家を守ることが濃姫の戦い。


関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper