FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 比叡山 

たけしの教科書に載らない日本の謎
↑「日本語の変化」の番組内にあったので分けました。

788年に最澄が開く。
都を守る国家鎮守の要・仏教の教えを伝える場所・日本の知の中枢。
法然(浄土宗開祖)・親鸞(浄土真宗開祖)を輩出。

山中にある150の堂塔の総称を延暦寺という。
総本堂根本中堂
      国宝。最澄が最初に堂を建てた所。
大講堂            重要文化財。講義が行われる。
日蓮や栄西(臨済宗)の像 各宗にお願いして、もらったもの。

天台宗は、法華経・密教・念仏・座禅の要素を学ぶ。
誰でも仏になれる素質を持っている。
仏に近づこうとする僧は仏像や参拝者より低い位置にいる。
だから自分を厳しく律しなければならない
厳しい修行と経典研究による最澄の教えは天皇や時の権力者を引き付けていく。

経典11万冊。
摩訶止観
 鎌倉時代に写本された座禅の経典
当時の僧侶はこの漢字を読んで日本語として理解できた。
最澄は遣唐使として唐に渡る時、すでに中国語の読み書きが堪能だった。

最澄は「国宝とは道心である」と言った。

 自分の心と体で仏を体感する。
現在も3年間山に籠り、修行を行う。
常行三昧 90日間食事、排せつ、入浴以外は不眠不休で念仏を唱え歩き続ける

聖地 浄土院 最澄の霊廟。
十二年籠山行 もっとも長い行。
12年間欠かすことなく大師への給仕を務め、定められた勤行や修法を実践し続ける行。
精神を律する 自分の心を理解したいという人間の壮絶な欲求。

国の宝とは人である。
最澄の教えは人の心によって1200年間、今も続いている。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















 この記事へのトラックバック 

たけしの教科書に載らない日本の謎↑「日本語の変化」の番組内にあったので分けました。788年に最澄が開く。都を守る国家鎮守の要・仏教の教えを伝える場所・日本の知の中枢。法然(浄土宗開祖)・親鸞(浄土真宗開祖)を輩出。山中にある150の堂塔の総称を延暦寺と... ...
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper