FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #329 日めくり万葉集 

梓弓    引きみ緩へみ  来ずは来ず  来ば来そをなぞ 来ずは来ばそを
あづさゆみ ひきみゆるへみ こずはこず  こばこそをなぞ  こずはこばそを
梓弓     引見<弛>見   不来者<不来> 来者<来其>乎奈何 不来者来者其乎

作者未詳 (11巻・2640)

梓弓を引いたり緩めたりするように…気をもませて…
来ないなら来ない 来るなら来る それを何で? 来ないなら 来るなら…それを何で?

梓弓(あずさゆみ) 梓の木で作った弓。
宮中では夜にこの弦を弾いて鳴らすことで魔除けにしていた。
恋人の気をもませる態度を、梓弓の弦を操る様子に例えている。


自分流訳
梓弓を引いたり緩めたりしているようです。
来ないなら来ない、来るなら来るものなのに、来ないのか来るのか

感想
もらった人は「梓弓? 何のことだ」と思って、
「来ずは来ず」で自分のことだと気付いて、
「来ば来そをなぞ」で自分の行動を思い出して、
「来ずは来ばそを」で「どっちなの?」と聞かれていることに気付く。
もう一度読み返すと、言葉遊びのような音韻に楽しい気分になって、
「しばらく会ってなくて悪かったな、よし会いに行くか」となるかもしれない。
ひょっとして少し気持ちが覚めていても、
「上手いこと言うなあ、よし会いに行くか」と相手を見直すかもしれない。

「何で来ないのよ」とそのまま言ってしまうと、
「重いなあ」と余計に気持ちが離れてしまいそうだけど、
夜を連想させる梓弓を使って、軽い感じで気持ちを確かめようとしている。
ちょっとややこしくて、「え、どういうこと?」と引き付ける効果もある。
歌の最後は言い切らないで相手に考えさせようとしている。
作者は茶目っ気があって賢い人なんだろうなあと思った。
当時宮中のことを知っている人だから、ある程度高い身分の人かもしれないと思った。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper