FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 皮膚は色を認識する 

2月21日位の教科書に載せたい!・#1 日本くぎづけ大学より

目が色を認識する仕組み
目の細胞膜内のたんぱく質(オプシン)が感知し、脳に伝達

最近皮膚にもオプシンがあることが分かった。伝達方法は研究中。

色は電磁波。波長によって皮膚が温かく感じたりするのは理に敵っている。
還暦に贈る赤いちゃんちゃんこも、体を温かくする意味で理に適っている。

たんぱく質も電磁波に反応している。

色が分かる動物
爬虫類や鳥類
 意外に哺乳類よりも色覚が鋭い。
4色型 三原色の他に紫外線という波長の低いものも見ることができる。

2色型 哺乳類の多くは恐竜時代に夜行性の動物として進化したので色覚を失った
犬は、白黒以外にも黄色の濃淡で認識している。

3色型 哺乳類の中で霊長類は昼も活動するようになり進化した。
赤外線を認識できる4色型の人類もいるらしく、英国で2人確認されている。

おまけ1
4種類の時計遺伝子の中の「ピリオド」も体の全ての細胞にあると言うから、
人間にも全能性が少しはあるのかもしれないと思った。

おまけ2 生命の色38億年

おまけ3 日本の色 四季に彩られた日本の色彩感覚は豊かです。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

いえいえそんな、こちらが見に行きたくて行っただけなので。
そして、あげ直してくださってありがとうございます! 
早速拝見させて頂きます♪

そうそう、赤いパンツは理にかなっているようですよ!
還暦に贈る赤いちゃんちゃんこも、体を温かくする意味で理に適っているそうです。
番組内で言っていたことを思い出しました。本文にも足しておきます♪
ちゃんちゃんこの代わりに、赤い下着や身に着ける物も良さそうですね~。
またのご上陸を、お待ちしております!
すみません!過去の記事とは…あまり大きく公開してない古いブログが有って、その事でした。

で、それを焼き直して…今のブログの記事に書き直してみましたのでお時間のある時に見てみて下さい!
bunicoさん、まどろみ島へようこそ!
古い記事でも不便はないですよ、コメントありがとうございます!

昨日、ちょうど色が題材の録画を見たところだったので、
この記事にコメントを頂いて驚きました。同調したのかな?!
運命を感じたので本文に書き足しておきます!

もう一つ、色について録画があるので早く見ないと(笑)。
いろいろなきっかけになりました、ありがとうございます♪

以前、ベランダに居た雨蛙は灰色っぽくなっていたので、そっと地面に戻しました。
雨蛙は緑色が一番かわいいと思います☆

『色の秘密』の記事は面白そうですね!
拝見させて頂こうと探したのですが見つかりませんでした(しょんぼり)。
でも、面白そうな本をたくさん紹介されていましたね、またコメントさせて頂きます!

またのご上陸を、お待ちしています♪
古い記事にだけどゴメンナサイ!
でもこれも興味深い内容だなぁ…と!

実は色と波長に関して昔、記事を書いた事がありました。
『色の秘密』という本を読んだ感想でした。

特に私は音と色について「へぇ~」と思う事があったのでした。
近々焼き直しして記事Upしようかと思います♪

雨蛙も皮膚で色を感じて肌の色を変えるんでしょうか?
なんか尊敬しちゃいますよ(笑)
この記事へコメントする















 この記事へのトラックバック 

昔やってたブログで書いた記事ですがココでは取り上げてなかったみたいなので改めて……長いです(笑)。 トラックバック先の遊子さんの記事を読んで触発されました。   **   **   ** [画像] 帯の《人はピンクで若返り、白い部屋が美人を作る》という文?... ...
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper