FC2ブログ
≪ 2019 08                                                2019 10 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -

 #8終 森林文化と農耕文化 感想 

「なぜ日本の森林は荒れているのか」の答えが見つかったと思い、纏めました。

20ページ位すぐ終わると思っていたら大事な部分が多すぎて7つ分になってしまった。
すごいなあ、有史以前からの人間の歴史が現在につながっているのだと改めて実感。

「一方は自然との「共生圏」を作り、一方は自然を征服して「文明」を作る宿命を負った、
 二つの流れの相克だった。」
劇的すぎる文章。 そして文明が世界を覆っている現状を突き付けてくる。

日本の森は、国や行政が管理できると思って実行したけど、できていない状況なんだな。
法制林思想は取り入れた当初から日本の気候などに合わないという意見もあったらしい。
これは、「問題が起こった後からならなんとでも言える」ですよね。
反対意見は言いにくいのは分かるけどその時に後世の私達の為に言ってほしかったなあ。
でも、もう時間は戻らないので、
間違うこともある、早く良くしよう!と次に進みたい。

自分の家の近くにも林があるけれど、皆の林ではないし、自分の林でもないから入れない。
そこにあるのに、自分が住む世界とは関わりのないものになっている。

それが自分だけではなく、大半の人も同じだから森林は荒れているんだな。

近くの自然を皆で手入れしつつ、燃料や食料や生活用品をそこから供給したら、
お金を稼いで石油や燃料を他国から輸入したり、他所から買うより環境にいいと思った。
実行具合により、一助にも二助にもなる。
できるだけ自分の身の回りで必要なものは自分たちの労力で賄って、
無理な部分は文明の力を借りるのがいいと思った。

そのためには、行政管轄の荒れた人工林を生活林に戻すといいと思うけれど、
戻し方は、単に解放ではなく頭の使いどころだと思う。
今後の課題にします。

ここでも共生と文明の調和が大切なんだなあ。
文明による物質的享受については大幅に引き下げる必要があると思う。
基準を決めるのか、指導者が言うのか、住民が決めるのか、
規模が、昔は周辺地域だったけど今は世界全体だから、人間が認識するには広いと思う。
課題を残して今回は終了。
まだまだだけど、前よりちょっとは進んだかな?
関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper