FC2ブログ
≪ 2019 08                                                2019 10 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -

 #6 森林文化と農耕文化 

世界森林白書2007
世界の木材消費量 約34億1300万立方メートル。今も増加が続いている。

20世紀以来、世界の木材需要の6割以上を賄ってきたのは東南アジア、南米などの森林
近年、森林の減少が著しく、先進国の消費を支えられなくなりつつある。
今や、南太平洋やソロモン諸島に広がる原生林まで乱伐の手が伸びている。

かつて古代文明が行った周辺地帯の自然破壊が、
今も近代文明によって世界規模で行われている。


国際的な対策
違法な伐採・取引の、国際的な取締り体制の強化策。
伐採跡地の植林への推進。


しかし、上記の対策も必要だが、
森林を効率的な木材培養の場としてのみ位置づけられてきた林業は
もはや膨大な資源の消費の上に成り立つ近代文明の歯止めのない動きには対応できない


人間の歴史は、森林文化と農耕文化という、
一方は自然との「共生圏」を作り、一方は自然を征服して「文明」を作る宿命を負った、
二つの流れの相克だった。


その末に今、近代文明という名の文明圏が世界を覆い、
地球全体域での自然からの収奪によって深刻な資源問題と環境問題を引き起こしている。


森林文化の、人間と自然の共存の要となってきた「共生圏」の意味について、
改めて考える必要がある。

森林と共存する以外の選択肢は、人間にはないからである。

人間と自然の問題を解決する本質的な鍵は、
地域に根差し、住民生活に結び付いた自然とのつながりの中にしかないことを、
社会全体が見直すべき時に来ている。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper