FC2ブログ
≪ 2019 11                                                2020 01 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 ザ・ベスト・オブ・シセル 

94年の冬季ノルウェーオリンピック開会式でオリンピック賛歌を歌い、
「リレハンメルの天使」と言われた。
↑と言いつつ、この頃は知りませんでした。
きっかけは「feel」か何かで聞いた「summer snow」でした。

今回のベストアルバムは日本だけで発売されたそうです♪
全体的に良かったので、歌詞カードを纏めてみました☆
tradやfolksongや、聖歌のカバーが多いんだなあ。
安らぐけどそれだけじゃなくて、のびやかな強さもある。
歌詞は書かないけれど、日本語訳の歌詞も素敵です。

1、summer snow
Irish tradだったのか。原題は「The water is wide」。
(この曲は尼崎競艇のCMでも使われていました。歌い手は平井満美子さん。
もう少し声が低くてゆっくり歌っていて、こちらも良いです。)

2、SEVEN ANGELS
千住明作曲。

3、さまよえる心
Swedenのfolksongにノルウェーの歌詞を付けた。
ノルウェーでは定番のクリスマスソング。

4、聖母を待ちながら
ラテン語で歌うグレゴリ聖歌でクリスマスの一週間前に歌われる。

5、夜が明ける
「祖国愛はこの歌のキーワードです。ノルウェーより美しい国はありますか?」
美しい自然の中で毎日を過ごす生の喜び。
ゆったり歌い上げています。いい声だなあ~。

6、fire in your heart
リレハンメルオリンピックの公式歌。

7、心のままに
シセルが「こういう曲を歌いたい」と作ってもらった曲。
隠れてしまった故郷に心を寄せる。すごく共感します。
でも旋律はむしろ明るく前向きな気がします。

8、天の城 原題は「Castle In Heaven」
↑題名の日本語訳が「天国」より良いと思います。
ノルウェーの古いfolksong。
中世のドイツ語の曲。15世紀ごろにノルウェーでも讃美歌で歌っていたらしい。

9、プラウド・マリエット
中世の楽曲。グレゴリ聖歌。力強く抒情的に歌っている。

10、連歌
ノルウェーのfolksong。テレビなどが無い時代、暖炉の火を囲みながら、
即興で、短い歌の掛け合いをした。

11、vestland・vestland
フィヨルド・森・山が美しいノルウェー西海岸の賛歌

12、Here There and Everywhere
Beatlesのカバー。うわー、透明な声だなあ。
語りかけるように温かくのびのびと歌っている。この歌が好きになりました。

13、calling you
バグダットカフェの歌。あそこまで歌い上げず、美しい声で良いです。
映画は見ました。

14、my tribute
毎年行うクリスマスコンサートの最後に歌う。

15、amazing grace 

16、プリンス・イーゴリ
「だったん人の踊り」だー。ラッパーとの面白い共演。
シセルの声が高い! サラ・ブライトマンみたい。こんな風にも歌えるんだなあ。

17、were you at the rock?
Irish trad。ゲール語で歌っている。
ミサが禁止されていた時代を歌ったもの。岩を祭壇の代わりにしていた。

18、fire in your heart
6はノルウェー語で、その英語版。全18曲中英語は7曲。
ノルウェー語は分からないのに良いと思わせる歌唱力がすごい。
関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper