FC2ブログ

 #7 敗者の生命史38億年 まとめ 

大量絶滅ビックファイブ
1、約4憶4千万年前 古生代オルドビス紀末

オウムガイ・三葉虫・甲冑魚・植物が上陸し始めた頃。
84%の種が絶滅。

2、約3憶6千万年前 古生代デボン紀後期
シダ植物の森・昆虫・両生類が上陸。
70%の種が絶滅。

3、約2憶5千万年前 古生代ペルム紀末
96%の種が絶滅。わずかに残っていた三葉虫はここで絶滅。

4、約2憶5千万年前~2億1千万年前 中生代三畳紀
パンゲアが分裂し、二酸化炭素とメタンが噴出し、気温上昇、酸素濃度低下。
79%の種が絶滅。爬虫類が恐竜へ。

5、約1憶4千万年前~6500万年前 白亜紀
約6500万年前
隕石がユカタン半島沖に衝突。
地球のあちこちで森林火災、大津波、粉塵により寒冷化。
70%の種が絶滅。恐竜が絶滅。


生き残った生物
川や水辺の爬虫類
 水があり、高熱を下げ、寒さを和らげる。変温動物は省エネ。

 恐竜から進化し、恐竜から隠れて生息。遠くに移動できる。

哺乳類の祖先 小さく省エネ、夜に活動、嗅覚と聴覚が発達、さらに脳が発達。


6度目の大量絶滅
現在、人類という生物が大量絶滅を引き起こしている。

過去に大量絶滅の憂き目にあったのは、地球を支配した強者たち。
巻き添えを食う生物もいるかもしれないが、やがて新たな生態系ができる
地球にとっては、人類が滅びても何の影響もない。


おまけ
ビッグファイブは地球の足跡
大量絶滅は白亜紀末だけではなかった!大量絶滅・ビッグファイブ

過去の大量絶滅は5回でなく6回、研究者が提唱
グアダルピアン紀末の大量絶滅 
ペルム紀の大量絶滅の約800万年前。生物多様性を大きく損なった。
地球規模の絶滅の多くが海洋酸素濃度の低下と関連。

大量絶滅
地質時代における大量絶滅
原生代末
ゴンドワナと呼ばれている超大陸が形成・分裂
した時期。
超大陸の形成と分裂が原因と推定されている。

カンブリア紀末 約4億8830万年前? ←範囲が広くて分かりません。
オルドビス紀末 約4億4400万年前 
デボン紀後期  約3億7400万年前
ペルム紀末   約2億5100万年前
三畳紀末    約1億9960万年前
白亜紀末     約6550万年前
完新世


関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper