FC2ブログ

 #1 敗者の生命史38億年 まとめ 

敗者の生命史38憶年 稲垣栄洋 PHP研究所

プロローグ
エラー
 1が10や100になるために必要なカギ。

生命がひたすら繰り返すコピーには、しばしばコピーミスが起こる。
このミスの繰り返しにより、生命は様々な変化を可能にしてきた。
そしてある時、そのエラーが全く新しい価値を生み出していく。
生命の進化は、この繰り返し。

今、自分がここにいることは、
38億年間、自分の遺伝子が途切れることなく現在に繋がってきた証。



おまけ:生命現象を支えているDNA(2)
高校講座生物基礎テレビ学習メモ 2017年度 第16回

現在、地球上には名前がついているものだけで約200万種もの生物がいる。
全て共通の祖先から進化してきた。

1、DNAのコピーミス
DNAは正確にコピーされ世代を超えて受け継がれる性質があるが、
ミスが起こることがある。

すると、ある遺伝子の塩基配列が変化し、
その情報をもとにつくられるタンパク質も変化し、
それまでとは異なる性質を持つ子孫が現れることがある

これが生物の進化のきっかけとなっている。

例えば、鎌状赤血球を持つヒトがいる。
これは、はるか昔、ヘモグロビン遺伝子でDNAのコピーミスが起こり、
それを受け継いだ人が持つ赤血球である。
ヘモグロビン遺伝子の塩基配列の1か所が別な塩基に置き換わることで、
ヘモグロビンのアミノ酸が1個、別なアミノ酸に置き換わっている。

この変化により、貧血を起こしやすい、マラリアにかかりにくいなど、
多くの人が持つ赤血球とは異なる性質を持つようになった。


2、自然選択
DNAのコピーミスにより、さまざまな性質を持つ生物が誕生すると、
その中で周囲の環境に適応したものが生存に有利になり、増えていく


全ての生物には共通性が見られるが、
同時にDNAのコピーミスや自然選択によって、
長い年月をかけてさまざまな生物が枝分かれして多様化
してきた。

進化のしくみがわかると、共通祖先の存在と枝分かれにより、
生物に共通性と多様性の両方が見られる
ことがわかる。


3、進化の道筋を探る
DNAの変化を調べれば、生物の進化の道筋を調べることができる。

例えば、カメとトカゲとワニという3種類のは虫類が、
どのように枝分かれして進化したのか、
形態的な特徴だけから判断することは難しいが、
生物のDNAの塩基配列を比較すると、進化の順番を決めることができる。

その結果、共通の祖先から最初にトカゲが枝分かれして、
その後、カメとワニが分かれた
ことがわかった。

DNAの塩基配列を調べると、進化の枝分れの順番以外にもわかることがある。
ヒトとチンパンジーDNAの塩基配列は99%一致しているが、
違いの見られる部分を調べると、
「脳の発達」 や「言語能力」
に関係することがわかってきた。

塩基配列の違いにどのような意味があるのかを探ることで、
生物がどのように現在の性質を獲得してきたか明かすことができるかもしれない。


DNAの塩基配列の解読は容易ではなかったため、
ある生物と別な生物の塩基配列を比較する際にも、
一部の配列で行うことしかできなかった。

しかし、現在ではDNA解読技術が進み、
ある生物の持つ全遺伝情報(ゲノム)を調べて比較することが可能
になった。

また、異なる生物間のゲノムの比較だけではなく、
ヒトでは個人のゲノム情報を調べて病気のリスクなどを判定する、
遺伝子検査
なども始まっている。

ゲノム情報は究極の個人情報と言われる。
塩基配列の違いが何を意味しているのかを理解しておくことは、
これからの時代を生きる上でも大切なことである。


感想 
これは忘備録なので纏めきれていないと思います。
とても面白い本でした。よかったら本を読んでみてください。
今回は短いです。おまけの方が長いです。話題が変わるごとに区切ります。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper