FC2ブログ
≪ 2018 11                                                2019 01 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

 #1 ピラミッドはこうして造られた 

エジプト発掘 第1集「ピラミッドはこうして造られた」

ピラミッド建造の歴史
エジプト文明はナイル川の豊かな水と土のおかげで発展した。
豊かになった人々は、死後の世界も幸せに暮らしたいと考えるようになった。

ナイル川西岸の砂漠に約120墓のピラミッドがある
死後の世界はナイル川の西側にあると信じられていた。
西は神と崇拝する太陽が沈む方角で、
太陽に少しでも近づけば復活できると信じ、天高く伸びるピラミッドを作り始めた。


階段ピラミッド(約4700年前) 最初に造られたピラミッド。
ジュセル王(在位前2668~2649年)在位19年。高さ60m、6段。
それまでの王の墓はマスタバという台形の建物だった。
ジュセル王はマスタバを6段重ね、階段ピラミッドを作った。
亡くなった王がこの階段を登って死後の世界に行けるように造られた。

ピラミッドコンプレックス ピラミッドと様々な宗教施設を組み合わせた施設。
高さ10mの壁に囲まれ、その内側には神殿・礼拝堂・祭壇などがあった。
1、ピラミッドコンプレックス
宗教施設と組み合わせるのはその後のピラミッドにも受け継がれた。

エジプトで初めて石を使った建造物でもある。
頁岩(けつがん) 長さ80cm、厚さ20cm。周辺の地層から切り出した小さな岩。

外側から中心に向かって斜めに積み、外に崩れないようにした。


スネフェル王 4代後。クフ王の父。
より大きく、太陽の光の形のように、まっすぐな稜線のピラミッドを作ろうとした

1.崩れピラミッド 四角錐だったが完成直後に崩れた。
階段ピラミッドと同じ、石を斜めに積む方法で作ったが、
大きな石を使ったため、重さに耐えきれずに崩れた。


ピラミッド内部の部屋は一つ。
持ち送り積み 部屋の屋根は内側にせり出す特殊な工法。重量を左右に分散。


参道 ピラミッドの左側は、昔はナイル川の岸で、道の痕跡がある。
その先には河岸神殿があり、王のミイラを作る場所だった。
ピラミッド・河岸神殿・参道。この3つが、ピラミッドの典型様式となっていく。


2.屈折ピラミッド
それまでより数倍大きな石を使い、より高い物を作ろうとしたが、
建設中に崩れピラミッドが崩れたので急遽設計を変更
した。
高さ49mで角度を47度から43度にした。
石の積み方も、始めは石を斜めに積んでいたが、
圧力で崩れることが分かったので、高さ49mを境に水平に積んだ。



3.赤ピラミッド ピラミッド建造技術が確立。
石材が赤く見える。正四角錐。高さ105m。底辺220m。
内部構造 部屋が3つ。
持ち送り積みの技術が確立した。



クフ王の大ピラミッド ピラミッドの集大成
クフ王(在位前2589~2566年)

内部では3つの部屋が通路で結ばれている。
大回廊(46.7m×2.1m、高さ8.7m) 登り切った所に王の間。

王の間 30畳位の最も大きい部屋。
空っぽの花崗岩の石棺
がある。天井の赤味を帯びた重く堅い花崗岩は1つ60t。

重量軽減の間 王の間の上にある、花崗岩で造られた空間。
5層構造で43本の花崗岩が積み上げられている。
最上部は3角の屋根に花崗岩の巨石が横たわっている。
この天井に古代の文字で「クフ」と書かれていた。


古代エジプト人の技術
様々な分野で卓越した技術を持った職人がいた。


方位を正確に観測する方法

道具の開発 物差し 1キュービット(52cm)という単位は3000年使われた。

リンド数学パピルス 世界最古の数学問題集。87問。
面積・容積・ピラミッドの角度を求める問題など。


ピラミッド建設のための仕組み
ピラミッド建設は、ナイル川が氾濫する時期(7~9月の3か月間)の公共事業だった。
王は農民の衣食住を保障し、農民たちはピラミッド建設に積極的に参加した。

労働者の町の発掘
約25000人の町。約4000人の労働者が家族と暮らしていた。



ピラミッドの建造方法はいまだに不明
1、直線傾斜路説
人間が2tもの石を引き上げられる角度は5度が限界。

すると傾斜路は1.6kmになってしまい、ピラミッドと同じ位の石が必要。
それに、石灰岩の石切り場が傾斜路の真ん中になってしまい、運ぶのに不便


2、螺旋傾斜路説
細い傾斜路は、酷暑や砂嵐の多い場所では危険。
ピラミッドの稜線を真っ直ぐに保つには常に地上から測量しながら作る必要があるが、
外側に傾斜路があると、ピラミッドの測量が出来ず、ピラミッドが曲がってしまう


へロトドスは「ピラミッドは20年で造られた」と書き残している。
4000人・一年のうち3か月だけ・20年で作ったのなら、
これまで考えられてきた建造方法で作ったのではないかもしれない。



感想 
スネフェル王は3つもピラミッドを作ったんだなあ。
その3つの間にどんどん技術が上がってすごい。
次はいよいよ大ピラミッド建造法の新説です。

関連記事
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。