FC2ブログ
≪ 2018 11                                                2019 01 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

 #4終 ラッセル「幸福論」 

第四回 他者と関わり、世界とつながれ!

幸福な人とは、客観的な生き方をし、
自由な愛情と広い興味を持っている人である。


双方向の関心
興味と愛情を外に向けて広げ、人から興味と愛情を受け
、幸福を掴み取る。

本当にやりたいことをやることが大事

人格内部の統合
意識と無意識の考えが合っているか。


社会との統合
社会の一員だと思えているか。
社会に生きるには社会と自分のねじれもないほうがいい。


幸福な人は、自分を宇宙の一員と考え、人生を楽しむことができる。
自分と子孫は本当に別個な存在とは感じないので、死を思って悩むこともない。
自分が永遠の生命の流れと深く本能的に結合している所に、
最も大きな歓喜が見出されるのである。


自分の幸福と社会の幸福
自分と宇宙が繋がっているなら、全人類の幸福を考える動機になる。
自分と永遠の生命の流れと繋がっているなら、子孫の事を考える動機になる。


社会を今平和にするしかない
社会と個人の幸福が一致しなければ、本当の幸福は獲得できない。


行動する哲学者
ラッセルは、自分が幸せになるために社会を平和にするという理念で、
地球を変えてまでも幸せを目指した。

本質を突き詰めれば、一番大切なことは領土でも主義主張でもない。
人間性を守る事だけを考えたら、平和な社会を作るしかない。


1955年ラッセル=アインシュタイン宣言

私達は、人間として人間に向かって訴える。
あなたがたの人間性を心に深く刻み、それ以外の事を忘れよ、と。




おまけ
#1 アラン 幸福論 
#1 100分de幸福論


感想
あとヒルティで三大幸福論は完了ですね♪
今回はすごく早く纏める事が出来ました。

関連記事
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。