FC2ブログ
≪ 2018 11                                                2019 01 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

 うまいひを 日めくり万葉集 

万葉料理教室 伝承料理研究家 奥村彪生さん
味飯を   水に醸みなし 我が待ちし かひはかつてなし 直にしあらねば
味飯乎    水尓醸成   吾待之    代者曽<无>  直尓之不有者
うまいひを みづにかみなし あがまちし かひはかつてなし ただにしあらねば

16巻・3810 娘子(おとめ) 2011年12月16金放送

うまい蒸し米を醸して酒を造り、私が待ったかいはさっぱり無かったわ、
直にあなたがやって来たわけではないのだから。

別れて住む夫が新しい妻を娶り、
自分には贈り物だけをよこしたと恨んで詠んだ歌。

お酒を造るには時間がかかる。この歌に流れる時間、甘い香りも感じる。


万葉より古い時代、酒は米を口で噛んで器に吐き出し、
唾液に含まれる酵素の働きを利用して作っていた。


万葉時代に、麹を使い、微生物の働きで発酵させる方法が普及。


一晩でできるお酒の造り方 
米を洗い、8倍の水でお粥を作り(1合で1440cc・五分粥)、
少し冷まし、米と同じ目方(1合=150g)の乾燥麹を混ぜて冷ます。
容器に入れて、こたつで一晩置く。おろし生姜を入れる。
米粒が残り、噛んで味わう。


感想 普通のお米で、しかも一晩でできるのはすごい! 
甘酒みたいになるのかな。でも半分ごはんだよね(笑)。
普通にご飯を食べればいいような気もします(笑)。
でも一度は作ってみたいです、作ったら追記したいです。

関連記事
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。