FC2ブログ
≪ 2018 11                                                2019 01 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

 深淵なる井上陽水の名曲特集 

ザ・カセットテープ・ミュージック

A面
1、長い坂の絵のフレーム
(1998年) ←意外に新しいね。
「少年時代」で昔を思い返していたおじさんが、さらに年をとっている。
「満ち足りた人々の思い上がりを眺めている」
陽水さんは昔から世の中を遠巻きに見ている。あまり説教くさくない。
対象にぶつかっていくのは吉田拓郎さん。

2、いっそセレナーデ(1984年)
Emから「甘い口」の「ち」が、Am7にもう2音足したAm11の和音なのに、
「レ」の音
なのでちょっとずれて、浮遊感を醸し出している。少し不協和音。
歌詞でも音でも浮遊感。
第二次井上陽水ブームの火付け役になった曲。
ナインスやイレブンなど、テンションコードを多用
↑いい歌だし、いい声だなあ。いいちこ。

3、少年時代(1990年) 
おじさんが昔を思い返している歌。
「風アザミ」は造語。陽水さんの言葉遣いは小学生には早すぎる。
始めはラジオ体操のように清々しいが、転調で不思議な感じになる。

↑「小学生にはわからない」と言われたけれど、歌う方も嫌だったよ(笑)。
当時は寂しい歌だなと思いました。生徒目線で選曲されていなかったのね。

B面
1、飾りじゃないのよ涙は
(1984年)作詞作曲。明菜さんが歌った。
Aメロはコーナリングで追い込むように、サビは直線を爆走する感じ。
聖子さんは「ハートのイヤリング」で人気が落ち着いてきた頃。
85年1月は陽水さんが活躍、
2位がこの曲、3位が恋の予感(安全地帯)、4位がいっそセレナーデ。


2、ワインレッドの心(1983年)作詞。作曲は玉置浩二。
主観と客観が曖昧。退廃的・耽美的。
↑歌詞が陽水さんぽいな~。作曲は玉置さんなんだね。

3、帰れない2人(1973年)作詞作曲を忌野清志郎と共作。
イントロはニールヤングの影響があり、陽水さんにしては珍しく洋楽っぽい。
忌野さんの特性が出ているのだろう。


今日の一曲 東へ西へ
だから ガンバレ みんなガンバレ 夢の電車は東へ西へ♪

陽水さんは理屈っぽいことを見せず、常に一定な所がかっこいいと語っていた。


Radio番組 Memories&Discoveries
JFN系列30曲にて月曜28時代前半~放送中。
↑聞いてみたいけれど、28時は無理かな~。


感想
往年の名曲を未来に残すために紹介する、実は未来志向型音楽番組。
昭和の歌謡曲も好きです。解説するお2人が楽しそうなのが良いですね。
当時を知っている人ならではのお話や、作曲の工夫のお話など面白かったです。

関連記事
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。