FC2ブログ
≪ 2018 11                                                2019 01 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

 #1 正法眼蔵 

第一回 身心脱落とは何か 講師:ひろさちや氏

正法眼蔵 1231~1253年
100巻を目指していたが、途中で著者が死去。
弟子の懐奘(えじょう)が75巻本に纏め、江戸時代に95巻本になった。

題名の意味
正法(釈迦が解いた正しい教え)
蔵 (蔵に納められた経典)
眼 (私達は智慧で本を読んでいるから、正法を読み解く眼が必要)

貧しかったら
智恵 お金を稼ぐ。
智慧 貧しくても楽しく生きる。


哲学 言語で分かりやすく世界を解説すること。

日本仏教の三人の哲学者 空海・親鸞・道元

正法眼蔵も、人間や世界の本質を問い続ける哲学書。


著者
道元
(1200~1253年) 鎌倉時代初期の禅僧で曹洞宗の開祖。
永平寺を開いた。日本に禅の思想を確立した一人。

14歳で比叡山に出家した道元は疑問を持った。

仏教では「人間はもともと仏性を持ち、そのままで仏である」と説かれているのに、
なぜわざわざ修行して悟りを求めなければならないのか?
 

比叡山でも、24歳で禅の本場である宋に留学しても分からず、諦めかけていた時に、
師である如浄の「参禅はすべからく身心脱落なるべし」という言葉を聞いた。

身心脱落 身も心も捨て去ること。
あらゆる自我意識を捨て、病や老い、死などの現象をそのままに受け容れる境地。

自我意識を持っているから互いにいがみ合う。
何者にも惑わされず悠々と生きる。この境地を道元は目指した。


われわれは仏だからこそ修行ができる
悟るための修行は迷い
であり、悟り(仏)の世界に合一すべき。
悟りたいという気持ちは自我意識。身心脱落して仏になったつもりで修行をする。

自我意識は角砂糖 ぶつかり合うと崩れる。
角砂糖を湯に溶かすように、悟りの世界に「私」を放り込むと身心脱落の境地に至る。


現成公案(1233年) 正法眼蔵の第1巻。道元の基本的な考え方が現れている。
現状(目の前にある世界)
公案(禅における試験問題) どう理解するのか。

諸法の仏法なる時節、
すなはち迷悟あり、修行あり、生あり、死あり、諸仏あり、衆生あり。
万法ともにわれにあらざる時節、
まどひなくさとりなく、諸仏なく衆生なく、生なく滅なし。


(訳)
悟りを開こうと仏教の視点を持つと、現実世界に迷いや悟りが見える。
身心脱落後は迷いも悟りもない。悟りの世界には衆生と仏の違いもない。


身心脱落した前後で見え方が変わる。


自分の方から宇宙の心理を悟ろうとするのは迷いであり、
宇宙の真理の方からの働きかけでもって自分を悟らせてもらえるのが悟りである。


↑お湯の中に角砂糖を入れるのではなく、お湯の方から角砂糖にかかってくる感じ。

迷い 迷ってはいけないと思って悩む。
悟り 迷ってもいいのだと分かる。



自分の中の他人 身心脱落は自己も他己も含まれる。他人の目を気にする自分。

蜘蛛の糸から読み解く
蜘蛛の糸が切れるという恐怖心は、他人を意識したから生まれた。
今やる事より先の心配をしてしまった。自分だけ助かりたいという煩悩
が生まれた。
お釈迦様を信じて、自分が一生懸命登ればよかった。

ピアニストは聴衆を意識しない。


薪は薪、灰は灰
灰が再び薪に戻ることが無いように、人は死んだ後、再び生にならない。
灰は灰として見つめ、現状で最善を尽くすことが悟り。



身心脱落は、ほんの少しだけ心がけて、気持ちが楽になればそれでいい。


感想 丸っこい僧侶達の絵がかわいい。原文を自分だけで読むのは難しそうだなあ。
「しんしん」を変換すると「心身」になる。逆。

身心脱落とは、今やっている作業から気を散らしてはいけないということかな。
「あとどれくらいかな」とか、「どのくらいまでやったかな」とか、他人の目とか。
集中しろ!ということですね。

関連記事
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。