FC2ブログ
≪ 2019 01                                                2019 03 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - -

 古代ミステリーを楽しもう・後篇 

知恵泉 邪馬台国はどこにある?古代ミステリーを楽しもう・後篇

「卑弥呼を共立した30の国」に迫る
卑弥呼が治める前、男の王が80年程治めていた。

伊都国
 伊都国歴史博物館 
玄界灘に面し、外交の窓口として卑弥呼に次ぐ程の強大な力を持っていた。

平原王墓 身分の高い女性の墓。青いガラスの首飾りや瑪瑙などの装飾品がきれい。
墓の隅に40枚の割れた銅鏡 魏にもらった銅鏡は百枚。
一枚でも持っていれば現在の市長位の権力
を持っていた。

巨大な銅鏡 世界最大級。46cm、8kg。

遠方から運ばれて来た土器 出雲地方の土器が多い。



出雲弥生の森博物館
西谷墳墓群 出雲王の墓。弥生時代に始まった出雲独特の墓。見せる墓。
吉備や北陸の土器も出土。


楯築遺跡 吉備王の墓。

北陸や東海にも大きな勢力があった
ことが明らかになってきた。

濃尾平野 縄文・弥生時代の頃から大型集落があった。
人面文壺型土器 当時の男性は顔に入れ墨を入れていた。←本州の人が?びっくり!

卑弥弓呼(ひみここ) 卑弥呼と争った狗奴国の王。
濃尾平野に居たのではないか 
東国は一つの大国に纏まろうとしていた。S字甕の分布で分かる。
魏志倭人伝には「狗奴国は邪馬台国の東にある」と書かれている。

狗奴国
↑※wikiには南と書いています。

邪馬台国の有力地 纏向遺跡

纏向遺跡 まだ水田・畑が見つからない。
生活必需品が見つからない一方で、全国各地の土器が集まっている。

奈良盆地は政治の場だったのかもしれない
全国各地から知事や国会議員が集まって、日本の政権を運営していた?



そもそもの前提を疑う
邪馬台国という、私達が想像するような国はないのかもしれない。


↑だとしたら、東国を纏めた狗奴国が連合と戦って頂点に立とうとしたということ?

創作で使う「前提をくつがえす」 一番いい人が犯人など。


卑弥呼 個人名ではなく、地位や身分ではないか。
ヒメミコ・ヒメミコト 女性の尊称。


中国の人が名前だと誤解したのかもしれない。
↑漢字が失礼だよね。本来はとても美しい力がある言葉なんだろうなあ。

各国の王や首長が相談して、ある女性を卑弥呼と言う地位に就任させたのではないか。


視野が広がる いろんな知識が繋がる時。
邪馬台国が見つかるまで長生きしよう。


感想
古墳・埴輪クッキーがかわいい。居酒屋なのにw
3代目の店主、聞き取りやすいので頑張れ~。「美人な女将」は必要無いと思います。
名誉教授や石田衣良さんの話も面白かった。女優さんは美人で賢そうだった。

多くの学者さんが力を注いでいる結果の上に乗っかっているだけ
確かに~! 偉そうにならないように気を付けよう!

答えが出ることまでは期待していなかったのに続いたよ、すごい。
いろいろ楽しんだ挙句に「実は無いかもしれない」なんてすごい終わり方だ!
普段ならそんなオチだと「時間返せ!」と怒りますが、
今回は「いろいろ想像する」ことが前提だったので面白いと感じました。

前編で沖縄説は良いと思ったんだけど、沖縄内に30の国があるというのは難しいかな。
そういえば縄文時代の活動範囲もすごく広かったし、
3世紀の人も思ったより日本全国で大規模に活動していたかもしれない。
自分の視野は狭いなあ。狗奴国が東海という説は思いもしなかった。
畿内説もあり得るなあと思いました。

纏向遺跡は全国の有力者が集まって話し合いをする場だったという説にも驚きました。
奈良と言う場所を選んだのもすごい。距離的にも割と平等。
各地の名産品を持ち寄って宴も開かれたんだろうなあ。
だから各地の土器がいっぱいあるのかな~、楽しそう♪ 皆でお国自慢をしていそう☆
各地方に住んで、独特の個性を持った人々が、自分の住む土地だけに固執せず、
交易もして、政治や祭礼の際には大規模に交流していたのかもしれませんね。
3世紀にすごく進んだ連合の形があったのかもしれないと思うとわくわくします!


おまけ「畿内説で決着」でいいのか
こんなサイト様もありました。まだまだ考えることができますね~。

関連記事
スポンサーサイト


web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper