FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 しきしまの 日めくり万葉集 

作家たちの万葉集
磯城島の   大和の国に   人二人  ありとし思はば  何か嘆かむ
式嶋乃    山跡乃土丹   人二    有年念者    難可将嗟
しきしまの やまとのくにに ひとふたり ありとしおもはば なにかなげかむ

13巻・3249  2011年12月9金放送

磯城島の大和の国に、あの人が二人いると思うならば、
どうしてこんなに嘆くことがありましょう。



萩原朔太郎 大正時代「日本近代詩の父」。
口語自由詩を完成させ、現代史に大きな影響を与え、万葉集にも親しんでいた。

戀愛名歌集
萩原朔太郎が万葉集や古今集から好きな歌を集めた本。
~萬葉集は、
興国新進の氣運に乗じた上古人が、大膾率直に情緒を開放した歌集である。
故にその歌風は自然直截で力強く~情熱は純粋で赤裸々に表出されてある。

情熱の詩人にとっては、古今集以下の平安的な修辞に満ちた歌よりも、
万葉集の大らかで情熱的な歌に共感したのだろう。

萩原さんは、死の影を匂わせる詩の世界を描いて生命を表現していたが、
その後日本回帰していったのは、万葉集の影響が大きかったのではないか。

萩原さんはこの歌をこのように訳し、絶賛した。
「世界の中にただ二人、君と我とが愛しあつてる。
 人生の憂苦何するものぞ。我等尚戦はん!」
戀愛歌としてこれほど力強く、感情の高調した表現は他にない。
萬葉集戀歌中の歴巻である。

林望さんは、萩原さんを尊敬しているが、この訳は誤りだと言う。
「あなたは一人しかいないから、今日は私の所には来てくれない。
 あなたがもう一人いるのなら、こんなに嘆くことはないのに」という歌。


歌中の「人」に詠み人は含まれない。


感想
「○○だったら辛くないのに(でも○○の状態になるのは無理だから辛い)」
古典で時々ある表現法なんだなと思いました。
関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper