FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 落語 トラッドジャパン 

落語 落語家が一人で演じる伝統話芸。
座布団に座り、登場人物の会話を生き生きと演じる。

話し方や振る舞いで何人もの人物を演じ分ける
職人
 威勢よく、手拭いを手に、ぞんざいな口調。
女性 着物の裾や襟を直す仕草。
子供 上目使い、手を胸に置く。

小道具 扇子と手拭いだけで様々な仕草を表現。
そばを食べる・手紙を書く・酒を飲むなど。

落語家はこうした演技で、観客の頭の中に情景が浮かぶことを目指している

落語は、観客の想像力によって完成する演劇でもある。


落語は、江戸時代中期に誕生。
道端や宴会で滑稽噺を披露した芸人たちが起源。
その後、常設の劇場である寄席が登場し、落語は庶民的な娯楽として成長。

落語の話の多くは、江戸から明治にかけて完成。
当時の庶民の日常生活が描かれている。
同じ話が昔のままに演じ続けられている
ことが落語の大きな特徴。

今も、寄席には連日多くの人が訪れる。
古き良き時代へ連れ戻してくれる落語は、日本人にとってかけがえのない芸能。


出演者の会話
座ったまま生き生きと演じるのがすごい。
間の取り方、抑揚、機知
が勉強になる。

長屋暮らしや狭い共同体での暮らし、
古き良き時代の庶民の生活
を感じられることが魅力。

観客の多くがオチを含めて内容を良く知っている。
落語家にとっては、独自の作風を加えるのは大変かもしれない。

英語で落語を行う外国人が増えている
外国では、詩の朗読を除くと、
大人が長時間座って物語を聞くということはあまりないと言う。

人間の欠点はいつの時代も変わらないことが分かる
人間の欠点はどの国でも同じだから、外国人も興味を持つのかもしれない。

日本人は基本的に物語が好き
飲み会の席でも、テレビの芸能人も、実際の体験を面白おかしく話す。

外国人は会話とは無関係なジョークを言うことが多い。


面白いとinteresting
面白い 目の前が明るくなる感覚。

後に興味をそそられる・滑稽である、を含むようになった。

interesting 「興味をそそられる」だけの意味。滑稽は含まれない。
本で例えると笑える本ではない。

面白い人 funny person。

humorやwit 日本語で表現するのは難しい。
humorous・witty 知的に楽しませる感覚(amusing in a clever way)。
そのままhumorに富んだ・witのある、と言うことが多い。
機知に富むと言うこともできる。


感想
最近見かける朗読と言う催しは、外国の影響なのかな。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper