FC2ブログ
≪ 2020 01                                                2020 03 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

 夢を叶える冒険カフェ 

日本のチカラ 田舎だからこそできる『冒険カフェ』とは

広島県北広島町 
農業と共に歩んできた歴史
が今も色濃く残っている。
人口約2000人。過疎と高齢化が進んでいる。


植田絋栄志(ひさし)さん 愛知県出身。
アジアの国から商品を輸入し、販売。

2001年 スリランカで象の糞を原料に再生紙を作る事業を始める。
ぞうさんペーパー 全国の動物園や美術館で販売。象と人間の共生を願う。

東日本大震災
皆が社会の仕組みに乗って生きているので、
何かがあると、水・電気・乗り物など、全てが止まる危うさがある。
店のものがいっぺんに空になる。
店にお金を持っていけばすぐ満腹になる仕組みはあやしいのではないか。

2011年 母の実家があるこの地域に、家族で移住。


自分で作って、売って、発信したい

芸北ぞうさんカフェ 過疎地に人と情報が集まるカフェ文化を。
海外の事業と並行して、移住して半年後に開店。
仕入れ・資金の調達・厨房は奥さんが支えている。

カフェの仲間と農作業 山を借りて椎茸栽培。
儲けはまだないが、作った野菜などを使ってこれからもがんばる。


仲間の得意分野を生かし、星空観察・コンサート・演劇などを開催。

お月見会 知り合いを増やす良い機会の一つ。
お寺で毎年開催している住職さんが、植田さんに共感し声をかけるようになった。


農業体験
参加料を徴収し、次回の資金
にする。
都市部に発信すれば農業は商売になる。
ただ一つ心がけているのは、辛い作業をみんなで楽しくやろうということ。

農地の確保が一番の課題

豪雪地帯
仲間と一緒に、お年寄りの家などの雪かき
をやる。
自分が地域の役に立つことが大切。


助けてくれる農家さんの話
農作業を有料のイベントにすることに、始めは抵抗があった。
「植田さん達は、環境にやさしいとかいう、ポリシーとか夢を追っているけど、
 地元の人は効率性や経済性を求めるので~
 植田さんが上手くやっていると思わない人もおる。

 ~みんなもやっぱり刺激になった感じがする。
 どういうふうに経済が動いているのか、
 植田さんはもともといろいろな経験をした人だから、
 ずっと地元にいて親の後を継いだりしていたらわからんよね。」


地元で生産される農産物を使った宇宙食の開発
この地方は古くから保存食が豊富。
宇宙時代に先駆けて準備を始める。夢はとにかく大きい方がいい。
↑パッケージがおしゃれ。


岩本農園の岩本さん りんご農家。
ぞうさんカフェが、自分達の在り方を見直すきっかけになった。
このりんごをつかって何とか地域に貢献したいと思うようになった。

天草を使ったりんごのジュレを開発 
赤ちゃんからお年寄りまで体にやさしい。

りんごのジュレを宇宙食として商品化 宇宙食を作った企業が提案。

海幸ジュレ ミラノ博に広島県代表として出品。

海外に売りだそうと言った植田さんに、始めはそこまでしなくていいと思ったが、
夢を持って行動すれば叶うのだと思った。


農村の資源を生かす
ジビエ 狩猟によって食材として捕獲
された鳥獣肉。
仲間が狩猟免許を取得。


広島大学で講演 事業を興して失敗したことなど。

地域に少しでも貢献できるような企業家になりたい。
喜ばれるし、自分にとっても面白い。



新しいことに挑戦してほしい
みんな起業すればいい。
レール外れたら人生最後とは思わないで、
僕が失敗も含めていろいろ深く考えずにやっていくのを見て、
おれもやってやろうかなと思ってもらえればいい。



感想
地域の人みんなを仲間にしていく感じ。
大学で学生たちに友達申請してくださいと言っていたのが印象的。
自分ではできないことがあっても、できる仲間を増やせばいい。
りんごのジュレを宇宙食にしたのは植田さん自身ではない。

感想2
今ある職業に自分を当てはめるのではなく、
自分には見える問題点、できそうなこと、みんなが喜びそうなことを見つけて、
それを仕事にできればいいと思います。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper