FC2ブログ

 太陽・季節と地球 

宇宙をめぐる地球‐その秘密に迫る‐2太陽と地球、3季節と地球
BBC地球伝説

楕円軌道の地球
1月に最も太陽に近づき
、7月に最も遠ざかる。

傾きながら自転しているので、太陽に最も近い1月は、
北半球は太陽と反対の方向を向いていて、太陽の力は半分に減っていて冬
南半球は夏だが、海が多いので、北半球の夏よりも涼しい。


地球と太陽の絶妙な位置のおかげで、
地球では、水は気体・液体・固体の全ての状態で存在
できる。
↑雪など、中間の形態もある。

水はいろいろな状態で地球を巡り、様々な気候を作り、生命を育てることができる。

冬至は12月21日だが、1月19日頃~1月末が最も寒い。
夏の間に地中にたまった熱のおかげ。



氷河期が始まる3つの要因 陸地の多い北半球から始まる。
1、地球の近日点が冬に来て夏が涼しくなる。数千年毎に代わっていく。
2、地軸の傾きが最も小さい22度位になって夏が涼しくなる
3、軌道の形が他の惑星の影響を受けてさらに細長くなった時
↑現在は1だけ当てはまっている。6万年後に起こるかもしれないと言われている。


地球温暖化
暖冬が続くと海水の温度が以前より下がらなくなり、北極圏の氷が増えない。



これまで大規模な気候変動は地球の軌道が起こしてきたが、
人間も地球の気候を変えつつある


感想 意外に認識していないことだと思います。面白かった!

北半球の7月の夏も十分に暑いので、1月に夏でなくてよかったなあ。
南半球の夏も海で守られていて、ここにも奇跡の一つがあったのだなあ。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper