FC2ブログ
≪ 2020 06                                                2020 08 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 つきまちて 日めくり万葉集 

月待ちて  家には行かむ  我が刺せる  あから橘   影に見えつつ
都奇麻知弖 伊敝尓波由可牟 和我佐世流 安加良多知婆奈 可氣尓見要都追
つきまちて いへにはゆかむ わがさせる あからたちばな かげにみえつつ

18巻・4060 粟田女王(あわたのおおきみ) 2011年10月10月放送
粟田女王,植物,元正天皇,橘諸兄,難波,大阪,伝誦,肆宴,宴席,行幸

月が出るのを待って家に帰ろう。
私の髪に挿している、真っ赤に色づいた橘の実を、月の光に照らしながらね。


左大臣橘諸兄の屋敷の宴で、粟田女王が締めくくりに詠った歌。
宴を終えて夜道を帰ろうとする人々に、月と植物の力を贈ろうとしている歌。

橘の実の髪飾り
昔は生の草花を髪に刺して、邪気を払い、生命力を得ていた
この歌では月の光でさらに呪力を倍増させている。


西洋では月光を不吉なものと捉えることが多いが、
日本では月光を心強く頼りになる存在だと思い、
額田王・西行・式子内親王など、多くの人が月の歌を詠っている。


感想 みんな無事に帰ってね、という真心を感じる。
橘諸兄の家に行ったから橘の髪飾りにしたのかな(笑)。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper