FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 自前どぶろく、事始め 裾野市、特区認定から4年 

静岡新聞11月19水夕刊

「店でどぶろくを出したい」という希望を抱いていた、
杉山さんら裾野市内の観光レストラン経営者が、
09年春、実現の方策を県や市に掛け合った

特区になれば可能と知り、
地域の農業者団体などの同意を取り付けて市に申請を働き掛けた。

2013年、裾野市はどぶろく・リキュール特区の認定を受け、
農家が自前の米でどぶろくなどを製造できるようになり
この秋、初のどぶろく造りが始まった。

忠ちゃん牧場 特区認定から4年越しで酒造りの夢を実現。
経営者杉山忠作さん(87)
「多くの人に喜ばれる酒を造り、どぶろくの醸造を地域に広げたい」

10月末の初仕込みには、杉山さんと、共に酒造りを学んだ仲間が集まった。
借り受けた田んぼで収穫した米12キロを蒸し、
米麹(こうじ)と酵母、乳酸、水を混ぜて約36リットル分を仕込み、
2週間ほど寝かせて完成させた。
今シーズンはさらに36リットル仕込み、牧場内の食堂で提供する予定だ。

酒造免許の取得は容易ではなかった。
親せきも含めて6人が協力し、
県沼津工業技術支援センターや御殿場市の金明酒造で講義と実地研修を重ねた。
食堂の厨房を改修して醸造室も設置した。

酒造りは温度管理が命。
酵母が活性化する適温に保つため、随時タンク内の温度を確認し、
必要に応じてあんかや水を使って調整する。
何度にどのくらい保つかは味が決まる“企業秘密”で、経験で体得するしかない。

完成したどぶろくを試飲した関係者の評判は上々だが、
杉山さんは「まだまだ勉強中。味の評価は皆さんにお任せしたい」と、
表情を引き締める。

安定して質のいい酒ができれば、小売りの許可も取得したいという。

裾野市でも後に続く参入の動きはまだない。同市の担当者は、
「特区であっても、酒造免許の取得には予想以上の時間と費用がかかる。
 事業者を増やしたいが、壁は高いと感じる
」と話す。


◇静岡県内、構造改革4特区だけ 優遇なく、参入に壁

構造改革特区
 2002年に創設。地域を限定して国の規制を緩和する。
県内では22の特区が認定されたが、
大半は緩和内容が全国に適用されて認定が取り消されたり、
認定を自ら取り下げたりして、現在残るのは4特区のみ

どぶろく特区は県内では裾野市だけだが、全国には140以上あり競合相手が多い。

他には伊豆市、磐田市、熱海市が、
自園調理が原則の公立保育園の給食に関する規制を緩和する特区認定を受けている

構造改革特区は、県が進める「内陸フロンティア構想」などの総合特区に比べ、
財政や税制上の優遇がないなど、事業参入が進みにくい
との指摘もある。


おまけ #1 どはどぶろくのど 纏め

感想 偶然新聞を読んでていて見つけたので纏めました。
おおっ、静岡にもどぶろくの機運が高まっている!
酒米を栽培しなくても普通のお米で造ることができる点もいいですよね。
特区認定を受けても、実際にどぶろく造りを始めるまでには大変なんですね。
本にもあったけれど、膨大な書類を作らなければならないとか。
実現させた杉山さん達はすごい!! 飲ませて頂きます!

こないだ近所の酒屋さんに「どぶろくあります」の張り紙もあったなあ。行こう。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper