FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #6 フェルメール光の王国展 感想 

暇を持て余した家族が撮ってくれた写真がありますが、
光って見えない部分や、斜めのものもあるので、識別程度にご覧ください(謝)。

初期の絵は宗教画みたい。温かみがあると思う。
1、マリアとマルタの家のキリスト 1654~55年 160×142cm
2.マリアとマルタの家のキリスト
大きいから筆跡を感じやすそう。近くで見るとざくざく描いているように感じる。

2、聖女プラクセデス 1655年 約101×82
1.聖プラクセディス
聖女のふんわり感と血の存在感。

3、ディアナとニンフたち 1655~56年 約97×104
3.ディアナとニンフたち
ぼやけて見える。ディアナが主役だと分かる。黄色い服。


後期には寓意そのものを題材にした「絵画芸術」と「信仰の寓意」がある。
33、信仰の寓意 1671~74年 約114×89
33.信仰の寓意・縦
大きい。口が開いている。ぶら下がったシャボン玉みたいなガラスを見ている。
左に大柄の緑の布。後ろに大きな絵。十字架の絵。右に金の杯と十字架と聖書?
大袈裟な姿勢。


風景画は2点と少ない。室内画の方が面白いと思ったのかな。
7、小路 1657~58年 約53×43
7.小路
簡素なようでよく見ると細かい。

12、デルフト眺望 1660~61年 約96×116
12.デルフト眺望
大きくて、半分以上が明るい空で、右に広がりを感じる。
水は建物の影が多めで透明感がある。
手前が曇っていて、奥が光で照らされている。

感想 写真が、縦向きに編集したのに横向きになるなあ。
調べたけれど直らないので、しばらく横向きのままです(謝)。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper