FC2ブログ

 フランス アルビ 

世界遺産への招待状
フランス南西部のローマカトリックの中心地。スペインとの国境近く、人口約5万。
中世、ローマから派遣されたキリスト教の司教が治めていたので、司教都市と呼ばれた。

聖セシル大聖堂 高さ78m。中に入ると天井が高い! 繊細な彫刻と絵画。

レンガでできた教会
ヨーロッパでも珍しい。石がとれなかったので旧市街も全部レンガ創り。

ドイツが攻めてきて建物が破壊されてから、景観を守る法律ができた。
細かい規則は作らず、現場に任されている。でもこの街の基準はとても厳しい。
住民の家の外壁の塗り替えに監視官が来て、色について何度も真剣に話し合っていた。
看板・広告・補修工事…住民の好きなようにしてしまうとすぐに調和が崩れてしまう。
監視官と住民の対話、日々の努力の積み重ね。


感想
それほど自分の文化を大切にしているのですね。
関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper