FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #後 土の不思議 

農地開拓の末に
現代、私達はより多くの収穫を望み、かつてないほど土に依存している。
人間側に効率の良い開墾、肥料の投入などにより、土の繊細な調和は崩れている。
食料危機について考えるなら、まずは土壌の危機について考えるべき
かもしれない。

地盤沈下が止まらない
人類が農耕を始めて以来、土を掘り・切り拓き・耕し・水を抜くから。

失われる湿地の泥炭
泥炭
 空気が少なく酸性。枯れ葉などが分解されず堆積していく。
土の中に二酸化炭素を留めている。

水を抜くと、土に酸素が入り込み、微生物が増え、
泥炭の枯れ葉を分解し、二酸化炭素を放出し、大気中の二酸化炭素が増える。

イギリスでは、
何千年もの時間をかけてできた深さ4mの泥炭が、たった数十年で消えた。

アメリカではグレートプレーンズを農地開拓したら、土の調和を崩し、
日照りが続くと土は乾燥し、巨大な砂嵐を巻き起こすようになり、
250万人が移住を余儀なくされた。
←大陸中央部のものすごく広大な場所。

土壌流出 集中豪雨で弱った土が作物ごと流される。
対策
1、斜面に沿って斜めに作物を植え付ける。
2、間に草を生やす。
3、溝を藁で覆って、雨からエネルギーを奪う。


土は複雑で繊細な生き物の王国であり、生命と岩が出会う場所でもある。
それぞれが作用しあうことによって土が生まれ、生命は支えられている。
私達は、土がいかに重要な資源であるかをやっと理解し、守ろうと思うようになった。


今度土の上を歩くときは、足元に隠れた豊かな世界を思い起こしてください。



感想 土とは
1、岩が削れた。
2、微生物が葉っぱや枝、生物を分解した。
3、生命をつなぐ重要なもの。
の認識より詳しく知ることができて面白かったです。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper