FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #302 日めくり万葉集 

大橋の 頭に家あらば まかなしく ひとり行く児に 宿貸さましを
おおはしの つめにいえあらば まかなしく ひとりゆくこに やどかさましを

高橋虫麻呂 (9巻・1743)

大橋のたもとに家があったら、かなしそうに一人で行くあの娘に宿を貸してあげようものを

ナンパの歌です。しかも、寝ようぜ! と言っています。
大橋とは、当時最先端の、丹塗りの河内大橋。 現在の藤井寺市。現在はないそうです。

大阪の道頓堀に「戎橋」という、「ひっかけ橋」とも呼ばれているナンパの名所があります。
こちらは今もあります。テレビのインタビューも多いです。
ナンパかと思ったら、キャッチセールスだったりするので注意が必要です(笑)。

男女の逢引きの場所、出会いの場所。
万葉集の頃から、橋の認識が変わっていない。

昔、橋のたもとで、男女に分かれて歌を交わす、歌垣が行われていた。

この歌も、歌垣から生まれたのではないか。

やりとりを繰り返すうちに、歌も過激になってくる。
からかい、罵倒、熱烈な誘いへと変わっていく。


作者は各地の伝承を歌にするのが上手かったので、これも改良して詠んだ歌ではないか。
関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper