FC2ブログ
≪ 2020 06                                                2020 08 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 大阪府民にとって「あのね」は敬語 

秘密のケンミンSHOWより

大阪には大阪弁を共通語に直して言うと丁寧な表現になるという感覚がある。

あのね
注意を引く「あんな」や「あのな」の丁寧語。

「ほんでな」 →「それでね」
「そやけどな」 →「でもね」

「です・ます」をつけると堅苦しいと感じる。
目上の人にも親しみを優先する大阪人の心の表れ。


他県民
「カチンときますよね」
「あれ友達だっけな?」
「鹿児島で先輩に言ったら殴られる原因になる」
「この人敬語を使うことを知らないんだなと思った(青森県)」

大阪府民
「敬って丁寧」
「慕っていると思う」
「怒られたことはない」
「何が敬語なんかもうわかんない…」


感想 
本当は慕ってくれているのに、礼儀知らずだと判断してしまったら、
相手を好きになれなくて、折角出会ったのに仲良くなる機会を失ってしまう。
言葉が相手を遠くしてしまったことになる。

自分の狭い価値観の言葉や身振りだけで相手を解った気にならず、
相手の心を理解する努力が必要だなと感じた。


おまけ
新版 日本人と英米人: 身ぶり・行動パターンの比較新版 日本人と英米人: 身ぶり・行動パターンの比較
(2014/01/15)
ジェイムズ カーカップ、中野 道雄 他

商品詳細を見る

本の感想
身振りは時には言葉以上に雄弁。
文化が違う場所では知らないだけで恥知らずだと誤解されることもあり、
辛いが偏見は在る。
受け入れる側にも飛び込む側にもなり得る現代は、
よりお互いに寛容さと素直さが必要だと思った。
クロスレビュー 2014-07-27 21:36

今回、日本国内でも大きな誤解があるのだなと改めて驚いた。
国を越えて理解し合うことはさらに難しいなと思った。


関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper