FC2ブログ
≪ 2020 01                                                2020 03 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

 #1 遠野物語 

100分で名著 
第1回 民話の里・遠野 石井正己教授

基本情報
明治3年、350部の自費出版。
岩手県遠野における民間伝承の記録集。本編119話。
2行位の短い話もある。
「簡潔さの無類のお手本である(三島由紀夫)」
神や妖怪などが登場。
現実味を出すために、住所や名前などの固有名詞を丹念に記録
した。


柳田国男 
官僚として日本各地を歩いている内に、古い文化が山の中に残っていることに気付き、
民俗学者になった。

地元の文学青年であった佐々木鏡石から聞いた話。


鏡石君は話し上手に非ざれども、誠実なる人なり。
自分も亦一字一句をも加減せず、感じたるままを書きたり。



柳田氏は主体的に聞き取って書きつけた。
読み手である我々も、受け身ではなく、話の中に入り込むと良い。


山に囲まれた小盆地
縄文文化の山、弥生文化の町、江戸文化、現代に至るまでの、
日本の歴史が堆積された土地。


願わくは之を語りて平地人を戦慄せしめよ。


平地人は狩猟民を追いやった稲作民の姿。山には狩猟民の言い伝えが残っている。

100年前の忘れかけた記憶
文明開化が持て囃された時代に、
文明科学的な合理的思想では説明できない世界を紹介した。
現代人の方が明治時代の人よりも戦慄は大きいのではないか。
現代社会を見つめ直すことにもつながる。


河童 
怖くない河童の話 
捕まって改心する河童。
怖い河童の話   名家から河童が生まれた話。

河童の話は、間引きや醜聞を暗喩しているという説もある。

生まれた河童を捨てた後に、見世物屋に売れば金になったなと後悔する話もある。
風習と経済優先主義の、思考の葛藤が表れている。

負の遺産 建前ではない現実。
現在も家族が閉鎖的で様々な事件が起こることもある。
遠野物語は過去にならない普遍的な価値がある。
関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper