FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #前 歴史に消えた敗者たち 彼らはなぜ負けたのか 

知恵泉スペシャル 敗者に学べ!「歴史に消えた敗者たち 彼らはなぜ負けたのか」

平家 日宋貿易 瀬戸内航路を開き、長い間途切れていた大陸との貿易を再開。
開明派。国を閉ざす派の源氏に倒された。平家のみが栄えたのがまずかった。

田沼意次 長崎貿易・蝦夷地の開発。
保守派に批判され、濡れ衣を着せられ失脚。
日本では和を大切にする。
皆を引っ張る英雄のような人は胡散臭いと感じ、小さな失敗を追及して辞めさせる

先見の明と政治力は両立しにくい
天才は理解されないから、人々に理解してもらうために補佐役が必要
秀吉と秀長などが好例。


二郎の歴史トピック
韮山反射炉 安政5(1858)完成。
熱を反射・集中させ、鉄を溶かす。
大砲を作るための、製砲工場。

江川英龍 ペリー来航で国の備えの必然性を痛感。
オランダの大砲鋳造技術所を参考に、試行錯誤して作った。

実際に大砲を製造し、現存している反射炉は世界でここだけ。

政府は明治日本の産業革命遺産の一つとして世界文化遺産に推薦。

日本中の海岸線の地図
 並べると部屋に収まりきらないほど。
常に外圧を意識していた。

パン 兵糧として作った乾パンのようなもの。
日本で初めてパンを作ったので「パン祖」とも呼ばれている。

仕事の合間に絵を描いていた 何気ない庶民の姿。庶民の幸せを願っていた。


感想 
今回は15分増えて45分だったけれど、韮山反射炉をなぜここに持って来るのか。
おまけのようにつけるのではなく、30分かけて紹介してほしかったなあ。
関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper