FC2ブログ
≪ 2020 06                                                2020 08 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 四つ仮名 

四つ仮名 ジ・ヂ・ズ・ヅの4つの仮名。

仮名

現代仮名遣い 昭和61年7月1日内閣告示第1号
発音が完全に同一になったため、基本は語源通りに書き分けることをやめ、
「ぢ」「づ」のものでも「じ」「ず」と書く。

例外
1、連濁
によって「ち」「つ」が濁って生じたものが明らかである場合
鼻血(はなぢ)、三日月(みかづき)、気付く(きづく)
2、同じ音を連呼したことにより有声化したもの
縮む(ちぢむ)、続く(つづく)
3、固有名詞で「ち・つ」が濁ったものは「ぢ・づ」と表記。

一般に二語に分解しにくいもの等はそれぞれ「じ」「ず」を用いることを本則とし
「せかいぢゅう」「いなづま」のように
「ぢ」「づ」を用いて書くこともできる
ものとする。


せかいじゅう(世界中) いなずま(稲妻) かたず(固唾) きずな(絆) さかずき(杯)
ときわず ほおずき みみずく うなずく おとずれる(訪)
かしずく つまずく ぬかずく ひざまずく あせみずく
くんずほぐれつ さしずめ でずっぱり なかんずく うでずく
くろずくめ ひとりずつ ゆうずう(融通)


現代の「ぢ」「づ」は発音の違いではなく、濁る前の語源を明示するため、
語源意識が残っているかどうかは、どうしても主観的にならざるを得ない。

呉音と漢音で判断する時は、大体呉音の物を「じ」「ず」と書くようだが判別が難しい。

踊り字は戦後あまり使われなくなった(「ちゞむ」「つゞく」など)。


感想 ちょっと混乱して調べてみると、ちょっと納得しつつも余計に混乱しました。
大体「じ・ず」を使えばいいのか、な。
関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper