FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 17~19世紀の、大英帝国の大航海ごはん  

大航海ごはん
ビクトリー号 1765年進水 世界最古の現役軍艦。
定員850名、全長57m、大砲104門。

建物に例えるなら五階建て。
船底には水や食料や荷物がある。乾燥豆、キャベツや人参などもある。

315tの水が積まれていたが、水は2週間も保存できず、殆どが加熱調理用
(ビクトリー号の時代、水がすぐ腐ることは頭痛の種だったが、
 現在は真空蒸発式造水機で、
 船のエンジンから発生する熱を利用して海水から蒸留水を作り、
 一日500tもの水ができる。ミネラルを加えるとさらにおいしくなる。)


朝食 
つまみ食いをしないように、調理師は口笛を吹くことを命じられていた
調理師は怪我をした船員や年寄りの船員の受け皿。

オートミール オーツ麦を煮たもの。特別に少し甘みを付ける。船員たちの楽しみ。

食糧管理庫 厳重に鍵をかけていて、ここで毎日食料を配給された。
全員毎日配られるのはビスケット約440g、ビール3,7L。
船員達は船酔いする前にアルコールで酔っぱらう。
船乗り=酔っ払いという印象につながる。

主食はビスケット ラテン語で「2度焼く」という意味。
ローマ時代から保存食として食べられていた。
小麦と塩のみで甘みはなく堅い。ビールで流し込むようにして食べる。
古くなってくると白い虫が湧く。
そうなると虫が見えないように夜にしか食べないという船員もいた。

たまに塩漬け肉が配られることもあった。塩に数ヶ月漬けた肉はすごく塩辛い。

厨房に持ちこみ、料理用ストーブで調理してもらう。
グリル・大鍋・ストーブが一体化し、一台で850人分の料理を作ることができた。
塩漬け肉は紐で縛り、食事仲間毎の名札を付けて茹でる。
数人の食事仲間
でご飯を食べ、その結束は固かった。船の規律が保たれたと言う。

16時 夕食 主にビスケットとビール。

食事の時は大砲の間に食卓を出し、眠る時はハンモック
を吊るした。


ビクトリー号 一週間の献立例
日 えんどう豆、塩漬け肉
月 麦を煮たもの、バター、チーズ
火 塩漬け肉
水 麦を煮たもの、バター、チーズ、えんどう豆
木 えんどう豆、塩漬け肉
金 麦を煮たもの、バター、チーズ、えんどう豆
土 塩漬け肉


食料として牛・豚・鶏も飼われていたが、特別料金を払える士官
等が食べていた。
オーブンで焼いたローストビーフやオムレツなどは、下っ端には手が届かなかった。

それまでアメリカ大陸には牛がいなかったが、
食べられることを免れた牛がアメリカ大陸で大繁殖し、肉を食べる文化が生まれた。


壊血病 嵐より海賊より恐れたもの。

ジェームズ・クック 
壊血病予防にキャベツの塩漬けを食べさせ、
壊血病患者にレモンやライムのジュースを与えて壊血病を克服。



日本の大航海ごはん 
1613年 伊達正宗はメキシコとの直接貿易を求めて使節を派遣。
180名が90日かけて航海した。
サン・ファン・バウティスタ号
 
伊達正宗が建造させ、太平洋を2往復した日本の帆船

糒(ほしいい)、魚、漬物などを食べていた。
そのままでも食べられるが、
水かお湯を入れて30分ほど置くと元の食感が戻りおいしく食べられる。
甘くておいしいと言う。一年保存できる!


糒 
米・もち米などを焚いて、洗って干した日本の伝統食。
平安時代の遣唐使船でも食べていた。

「食事は日に水一升、糒一升」 円仁の日記より

幕末には吉田松陰が密航する時に持っていた。
糒少々、鰹節2本、するめ2枚。

咸臨丸でも糒を食べていた。



感想 糒はすごいなあ!
サン・ファン・バウティスタ号もすごいよね、太平洋横断かあ~。
ネルソン提督が活躍した200年前のことだよ!

アメリカ大陸に牛をもたらしたのが西洋人だったことにもびっくり。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper