FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #2 アメリカに渡った縄文人 

三内丸山遺跡 1992年から発掘。縄文時代最大の集落。
木造駅は遮光器土偶を大きく象っていて
すごい!

大型掘立柱建物(復元) 柱が抱えきれないほど太い。
物見台・灯台・冬至の日没に合わせた暦、などの説
がある。

大きな縄文土器 煤がついて黒くなっていて、料理をしていた

翡翠製大珠 糸魚川でしか取れず、遠距離の交易があった。穴を開けるのは高度な技術。

黒曜石 刃物として重宝され、津軽海峡を渡って北海道と交易
関東の遺跡からは神津島(伊豆諸島)の黒曜石が出土。
縄文人は丸木舟を使って、外洋を航海する技術を持っていた。


静岡県松崎 日本ハワイアンカヌー教会

伝説のサーファー、タイガー・エスペリさんが松崎にしばらく住んでいた。
古代の航海術を使ってハワイから日本へやってきた、ホクレア号の乗組員でもある。

ポリネシア人とアイヌの人々は兄弟だと考え、
日本からハワイへカヌーで渡ることを夢見ていた。


タイガーさんが亡くなり、その遺志を引き継いだ人達がハワイの人達の協力を得て、
カマ・ク・ラ号(ハワイ語で日の出の子供という意味)を作った。
南洋から流れ着いた丸太を、役場の許可を得て作った。
重い船体は安定して快適に進む。左右にアウトリガーを取り付けると外洋にも行ける。


問題1 アメリカ先住民の人々と日本人はおんぶをする。欧州はだっこが主流。
↑おんぶは便利。「モンゴロイドはおんぶをする」という言い方が興味深かった。

問題2 釈迦堂遺跡(山梨)の鳴る土偶
土偶の頭部が土鈴になっている。願いを込めて作った。多くは丸い形で土偶形は珍しい。

問題3 弥生人は突然変異で下戸が生まれた。


感想 
後編は主に縄文人の技術と、カヌーについてでした。
どの本を読めばいいのか分からないけれど、これらに関連した本も読みたいなあ。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper