FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #後 ちょっとピアノ本気でピアノ 纏め 

熟練
曲の最初から最後まで雑念が全く無い状態で通せる
ようになる。←難しい。
どこからでも始められる。
気楽に弾いて、危なくなった所を見直す。
集中力を調節して、どんな状態でも弾ける
ようにする。

ショパンのエチュード、モーツァルトも難しい、
大切な音は微妙に長く、軽やかな音、など、一つ一つに色を付ける。


子供の練習傾向(個人差有)
男の子は自分のペースで、
女の子は規則的に・またはある種の競争心を持たせる
と良い。


時代ごとに新しい需要が生まれる
新しいことを発明してやろうと言う発想で、今やることをきっちりやる。

一人一人の素質、長所短所は皆違うから、誰でも何かを掴める。

何かを成し遂げたいと願い、環境を自分で作る
何ができるようになりたいのか、何の意識も持たずに惰性でやっていると、
狭い専門知識と技能しか身に付けることができない。

広い知識と興味が必要
演奏力
初見能力、速く正しく譜読みをする
合奏力
音楽的感性
分析力、それを言葉で説明する力
作曲者達に関する知識
文章力
人前で演奏・話す力
企画力
交渉力


身につまされた言葉

小さい頃から真面目にピアノを習って音大のピアノ科まで行っている人が、
簡単な即興演奏もできない。
知っているメロディーにちょっとしたセンスの良い伴奏付けもできない。
そういう訓練をされる機会がない。
ずっと黙って口を開けて待っていた自分も悪かったのですが…。



感想 学生のうちにこの本を読めた人は幸せだと思いました。
特に最後の行がいろいろ当てはまって打ちのめされました。
音大に行った方も即興演奏を習う機会が無いこともあるんだなあ。
でも、間違えずに弾けること自体が、すごいと思います。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper