FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #2 松平伊豆守信綱 

1657年 明暦の大火 江戸時代最大の火事。
火は2日間燃え続け、大名屋敷160、旗本屋敷770、江戸の6割が焼け落ちた。


逃げ道が分からない大奥の女性達の元に駈けつけ、
「畳を裏返した所を辿って逃げろ」と促し、多くの女性達を救った。

備蓄米も焼けてしまい、
幕府に反感を持つ大名が江戸に攻めてくる噂などが広まり、
江戸の町は大混乱に陥った。一刻も早い対応が迫られた。

トップが決断しないと動かないことがある
信綱は独断で参勤交代を停止
し、自由に国元に帰ることができるようにした。
御三家の一人、紀州藩の徳川頼宣は「幕府の体制に関わることだ」と猛反発したが、
「合議は時間がかかるだけで何も決まらず無益である」
「御咎めがあれば自分一人の落ち度にするつもりで決断した」
と言う信綱の毅然とした答えに、手を打って感嘆
したという。
wikiに詳しいです。もっと丁寧で理路整然と説明しています。

リーダーは悲観的に考えて楽観的に行動する
幼少の頃から家光の傍に仕えてきたので、
常にいろいろなことを先回りして考えていたのだろう。


おまけ 伊豆守とは何だ
奈良時代に制定された律令制の「国司」の長官。都道府県知事のようなもの。
鎌倉・室町時代の「守護」とは別物。

国は「六十六国二島」で68国、二島(壱岐、対馬)も国と同格。
守は65、上総・常陸・上野は新王任国で国司長官は親王しかなれず太守と言う。
太守は名誉職で、次官である「介」が実質的には長官。
吉良上野介など。

国の格は平安中期の法令集『延喜式』に大国・上国・中国・下国と分けられている。
時代と共に豊かな国は変わっていくので格は気にされなくなっていく

律令制の官職は天皇に任命されるものであり、名前に箔をつけるためなので、
「~守」の地名と、実際の支配地が一致しているとは限らない。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper