FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 #6 パンの文化史 

祭りの象形パンの意味
1、本物の代わり
 生贄のような供物
2、祈願の内容を具象化 災いへの恐れ。
3、何かの記念を表現する クリスマスのもみの木形や星形。

プレッツェル 粉・塩・水のみ。
修道院では断食用。1の意味の副葬品の指輪などが元の形死の追い出しの象徴。
プレッツェルの日曜日
 欧州各地で冬を送り夏を迎える行事

『謝肉祭と四旬節の喧嘩』ブリューゲルの絵。
四旬節 節制(祈り・断食・慈善の3点を通じた悔い改めの表明)をする。
謝肉祭 四旬節の禁欲生活に入る直前に行われる、飽食とどんちゃん騒ぎ。
↑天岩戸伝説にも似ているかもしれない。 #2 古事記 


民話の中の記憶
ヘンゼルとグレーテル 魔女のパン焼きの場面。子供がパン窯に入る手伝いの習慣。

1810年の手稿本、1812年の書版は少し違い、
1843年の第5版では大きく変更され、シュテーバーの『卵菓子の家』に似ている。

パン窯に纏わる暗い影 大人が入るのは尋常ならざる事態。


貴族のパンと庶民のパン 中世の白パン社会と黒パン社会。
白パン 小麦粉を一度だけ挽いて目の細かいふるいにかけた上質の粉で作る。
黒パン ふるいに残った麩や目の粗い粉で作る。燕麦パンやライ麦パンも黒パン。
裕福な人のみが白パンを食べ、
貧しい人は黒パン・雑穀粥・スープなど
を食べていた。

トランショワール 貴族の食卓にのった、まな板という意味のパン。
麩入りの小麦粉で作った、堅く目の詰まった細長い箱のような形。
食卓で薄く切って、皿の代わりに食卓に直置きし、
上に肉料理などを乗せてナイフで肉を刻みながら食べた。
主人は3枚、息子は2枚など、身分差
があった。
使ったものは自身で食べたり、犬や貧者に与えられた。

黒パンは白パンより栄養価が高い
庶民は貴族のパンよりずっと栄養価の高いパンを食べて生き延びてきた。

総貴族化
現代社会には白パンと黒パンの間に身分の格差はないが、
フランスや日本は白パンや白米で総貴族化、
ドイツは富裕を問わず黒パン地帯だったが、EUの波が押し寄せ、
アルプスの村も年一度の復活祭に食べていた白パンを週一回食べるようになった。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper