FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 ぬなかはの 日めくり万葉集 

作家達の万葉集 
沼名川の 底なる玉求めて 得し玉かも 拾いて得し玉かも 
あたらしき君が 老ゆらく惜しも
沼名河之  底奈流玉 求而  得之玉可毛 拾而 得之玉可毛
安多良思吉 君之 老落惜毛
ぬなかはの そこなるたまもとめて えしたまかも ひりいて えしたまかも
あたらしききみが おゆらくをしも

13巻 3247 作者未詳 2011年9月9金 
[左注]右一首 姫川,序詞,寿歌,老


沼名川の底にあった玉、探し求めて手に入れた玉だなあ。
やっと拾って手に入れた玉だなあ。
その玉のようにかけがえのない君が老いるのは惜しい事だ。

松本清張(1909~92)
万葉翡翠 1961年に書いた、万葉集の歌を題材にした短編。
「翡翠に永遠の命を願った歌」に絡めた殺人事件。
作中の助教授は、
玉とは翡翠で、この川は翡翠が採れる新潟県の山奥に実在したと推理した。
3人の学生はその場所を見つけたが、悲しい結末を迎える。

森村誠一さんの話
万葉考古学 当時には無かった清張独自の発想で、さすがだと思った。

当時の日本は国土を破壊され、人心は荒廃していた。
清張さんはこの短編で、窒息していた日本の文化を掘り起こした。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper