FC2ブログ
≪ 2019 10                                                2019 12 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

 日本ピラミッド 

竹内文献は数十億単位の昔から起こっている事を記した本。
それを基に日本のピラミッド群などを発見したが、弾圧され、忘れられている

地球に原初人類がきた時の様子
地球そのものが意思を持っている。
大地も石も心を持っていて、ピラミッドは人間と地球が交感する為にある

ピラミッドは人間を容易く瞑想状態にし、
大地に蓄えられた悠久の記憶とエネルギーを人間のものとすることができた

大地の経路を感知しうるものには、
近くの操作はもちろん、人類の進化まで操作できる。

人間が地球の力を利用するだけではなくて、
地球が磁場を作り人間を引き寄せることがある。
最初のピラミッドの建造者は、意志を持った地球
だと言う。

~日本列島の飛騨に降り立った人類の集合魂『はだま』は、
人類として目覚めるために、ピラミッドの力を必要としたのである。
ある意味でその瞬間に地球は目覚めたともいえるだろう。~

『竹内文献』とは、ピラミッドに刻印された宇宙のドラマを読み取って書かれた~。
太古、人間は地球と交流できたからである。
いや、まさに人間自体が宇宙の意思を受けたミクロコスモスであったのだ。



歴史の捏造
自分を良く見せるために、自分と、子孫の未来を迷わせた。


感想
太古、日本は世界を治めていたと聞くと、日本びいきと思うかも知れないが、
日本がすごいと言う気はないようだ。視点が日本とか世界じゃなくて宇宙だから。
それよりもっと驚くことがいろいろ書いてあった。

↓自分流にすごく略してみました、これでいいのかな。
地球は自分の創世以来の記憶を持っていて、
人間は本当はいつの地球の姿でも見られる。

竹内文献の内容に驚くだけでも読む価値があると思う。
でも、それだけでは終わりたくない。
失われた知恵を集めて、これから何をすればいいのか分かりたいと思った。

一切禁止された時代よりは、読むことができて良い時代になったと言えるのかな。
頭がくらくらする~。また読むかも。

関連記事
スポンサーサイト





web拍手 by FC2

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする















10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月の開運法ブログパーツはJavaScriptを有効にする必要があります。


presented by
生きがいアフィリエイトのすすめ


問い合わせ先
日本国憲法

世界人権宣言


「ここの人、前になぜかニーチェについて書いてたよな、気になる」てなときに、『ニーチェ』と検索するとその記事が見つかるのです。すごいね!
ちなみに、書いていなそうな語句を検索すると、記事は見つからないけど、関連商品などが表示されます(笑)。
「5月の初め頃の記事…」と時期で探す時に便利です。

全ての記事を表示する

始めの10件位、この機能に気付かず「もくじ」の記事を作って、記事を書くたびにハイパーリンクしていました…。

日本語→英語 自動翻訳
English
♥. ♠. ♣Alice
Web page translation
最新トラックバック
まどろみ島の管理人

遊子

Author:遊子
このブログについて
トップページへ

RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

StyleKeeper